日々のこと

特にありません

万双のブライドルレザーの手帳カバーを買いました!シンプルで格好いい

上野アメ横の革製品店「万双」でブライドルレザーの手帳カバーを入手しました!色はボルドーです。

f:id:r-taro:20170119185848j:plain

全部革製の手帳カバー!

万双の特徴である「オールレザー」は、手帳カバーでも健在。手帳カバーの外側がブライドルレザーなのは見たまんまなのだけど、内側は全部ヌメ革なんです。

つまり、こう。

f:id:r-taro:20170119185906j:plain
❨しばらく手帳入れたあとに抜いて撮ったから跡がついてますね❩

とにかくシンプル。飾りっけがない。外側にも内側にもブランドロゴもない。ブランドロゴいらない派には強くお勧めしたい。とにかくシンプルなので飽きがこないのもいい。

この手帳カバーは本来は男性向けのアイテムなんだろうけど、シンプルだから女性が使っていても違和感がない。

ブライドルレザーの高級感のある手触りは、見事に所有欲を満たしてくれます。カバンから手帳を取り出すたびに、ニヤニヤしちゃう。

中身の手帳は何使ってる?

中身の手帳は、MDノートを選択。万年筆でも裏写りしないところが嬉しい。

f:id:r-taro:20170119190724j:plain

ちなみにこの手帳カバー。お財布とお揃いだったりします。

身の回りの小物類を統一感のあるアイテムで揃えるのって、すっきりして見えて良いですね。

お財布と共に、手帳カバーも革の経年変化を楽しみながら使っていきたいと思います。

民族衣装の娘さんマスキングテープが最高にかわいすぎる

見てください、めっちゃかわいくないですか?昨年末に入手した、民族衣装を着て走る娘さんたちのマスキングテープです。

f:id:r-taro:20170116185138j:plain

左側が北欧・東欧の民族衣装。右側が中国少数民族と中央アジアの民族衣装。

それぞれ12種類の衣装が描かれています。
作成者は井上岳さん。広告やアニメ・ゲーム業界で活躍されている方です。

動くぞ!?このマステ…!

30mm幅なので、衣装の細かいところまでじっくり見ることができるのが嬉しい。

f:id:r-taro:20170117085755j:plain

しかも、柄がアニメーションになっているというおまけ付き。ノートの端に貼れば、衣装をくるくると変えながら走る娘さんを楽しむこともできる。

収録されている衣装

  • 北欧・東欧の民族衣装マスキングテープ
    • ポーランド
    • リトアニア
    • チェコ モラヴィア地方
    • ノルウェー
    • ハンガリー カロチャ地方
    • ブルガリア トラキア地方 
    • ジョージア(グルジア)
    • オーストリア チロル地方
    • サーミ
    • ルーマニア トランシルヴァニア地方
    • クロアチア ザグレブ地方
    • マケドニア
  • 中国少数民族と中央アジアの民族衣装マスキングテープ
    • ジーヌオ族
    • モンゴル族
    • ミャオ族
    • チンプオ族
    • イ族
    • チワン族
    • ウイグル族
    • チベット族
    • キルギス
    • カラカルパクスタン
    • タジキスタン
    • トルクメニスタン

こちらから購入できます

それほど使い道があるわけでもないのに、マスキングテープってついつい集めてしまうんですよね。でも、かわいいからいいの。かわいいは幸せ。

義務と化した職場のバレンタインが激しく面倒くさい。義理チョコ何人に贈るつもりだ…

バレンタインデーまで、あと一ヶ月。

この時期になると、ほんっっっとうに憂鬱。義理チョコならぬ義務チョコレートの相談メールが、職場の同じ部署内で飛び交うから。

f:id:r-taro:20170113195025j:plain

私以外の女性陣は「バレンタインに職場の男性へチョコは当然贈るもの」と思っているようで、「⚪⚪さんにもお世話になったから贈りましょうよ!」なんて、チョコを贈る対象をどんどん増やしている。

ふと気がつくと、贈る対象は他部署含め10人以上に膨らんでいた。対する女性は4人。

各自チョコを贈るんじゃないんです。「部署の女性たちから」という形で、男性ひとりひとりにチョコを贈るのです。

えっ、どれだけのお金を負担する羽目になるの!?

しらねーーーーよ!贈りたい人達で勝手にチョコ贈ってくださいよ!!

って、思いました。

お返しをする方だって大変ですよ。大きなお菓子の箱を置いて「各自チョコを取っていってください」方式じゃないし。

散々文句を書きましたが、「やりたい人達だけで、職場のバレンタインやってください」って言いにくい雰囲気なんですよね。

  • 私が入る前から、我が部署ではバレンタインデーにチョコを贈る習慣があるらしい
  • 「私は参加しません」と言った人❨退職済❩の陰口を未だに言ってる
  • 一番張り切ってる人が私の上司

「私は今年はパス」って言ったら面倒くさいことになりそうなのは、火を見るより明らか。税金だと思って、しぶしぶ数千円を払うこととします。

「義理チョコはいらない」「お返ししないといけないから、義理チョコはかえって迷惑だ」

部門長がそのくらいのことを言ってくれればいいのに。オブラートに包みつつでもいいから。

むしろ「全社的にバレンタインチョコは禁止」って、会社が言ってくれたらいいのに。

ハァー…。

職場でバレンタインチョコを贈るのは、コミュニケーションの一環と言う人もいるかもしれない。だけど職場のバレンタインを快く思わない人がいることも、考慮してほしいなと思いました。

1泊4日の台湾旅行!?『今日も世界のどこかでひとりっぷ』は旅に出たくてウズウズしちゃう危険な本でした!

危険な本を手にしてしまった。どのくらい危険かというと、読んですぐに航空券検索アプリ「スカイスキャナー」をインストールして格安航空券を検索してしまったくらい危険だ。

今日も世界のどこかでひとりっぷ (集英社ムック)

『今日も世界のどこかでひとりっぷ』は、ひとりっPこと編集者の福井由美子さんによる海外一人旅指南本です。台湾・韓国・香港などの近場アジアから、メキシコ・ドバイなどもカバーしています。

表紙にもあるようにひとりっぷ❨一人旅❩歴25年、渡航回数350回超。日本入国のときに「怪しい仕事してるんじゃないの?」って疑われたほどだとか。

それで気になったんですけども、編集者って忙しそうなイメージですよね。なんでそんなに旅をする時間があるのか…?

ひとりっPさんは、弾丸トラベラーでもあるんですね。

香港・台湾は1泊4日。シンガポールは深夜便利用を使えば3連休で行って帰ってこられる。

…なるほど!

そう言われてしまうとすべての3連休、土日が海外旅行最適日として立ち上がってくる…!

台湾・香港辺りなら、LCC利用で飛行機代3万円でおつりくるしね。国内旅行とあんまり変わらないんじゃない?

LCCは座席が狭いというデメリットもあるけれど、席を選べば問題なしだもの。
参考→LCC体験談。初めて成田-台北間を使ってみた感想は「狭かった」 - 日々のこと

今年は祝日が土曜日に重なりまくる残念カレンダーだけど、それでも隙間を縫って旅に出たくなる。『今日も世界のどこかでひとりっぷ』そんなふうに体をウズウズさせる危険な本なので、読む際にはお気をつけを~。

今日も世界のどこかでひとりっぷ (集英社ムック)

今日も世界のどこかでひとりっぷ (集英社ムック)

関連記事

台湾❨台北❩を2泊3日一人旅した記録です。

白金高輪の「デビッドデリ」でイスラエル料理を初体験!

都内でイスラエル料理を食べてきました!場所は三田線白金高輪台駅から歩いてすぐの「デビッドデリ」。

イスラエル料理って想像できる?私は正直なところ想像できませんでした。

それならば、いくつか用意されているランチメニューから、一番味の予想がつかないものをチョイスしようではないか。

f:id:r-taro:20161229143155j:plain

そういうわけで、Bセットを選んでみました。

Bセットは、ベーグルとフムス、ファラフェルで構成されており…って言ってもよく分からないよね。

フムスはひよこ豆を使ったペースト。

とにかくクリーミーなのは、オリーブオイルのせいだけじゃないよね…?と思って調べてみたら、練りごまも使われているみたい。

そのままでもいいんだけど、ベーグルに塗って食べたら、幸せ気分になれました!

f:id:r-taro:20161229142921j:plain

ファラフェルもひよこ豆を使った料理。例えるなら、コロッケみたいなものかな?これがおいしいんだ。

思ったよりもカリっとしていて、ハーブとスパイスの香りが口に広がります。ゴマっぽいソースもよい。

f:id:r-taro:20161229142930j:plain

ちなみに、ベーグルの代わりにピタパンも選べます。ピタパンにはファラフェルを入れてかぶりつくのも楽しそうだわ~!

「デビッドデリ」への行き方

地下鉄三田線・白金高輪駅の2番出口を出て、出口を背に道なりにまっすぐ進む。交差点をひとつ渡って少し歩くと、青と白を基調にしたお店が見えてきます!

f:id:r-taro:20161229143504j:plain

ケースの中に並んでいたケーキもおいしそうだった。持ち帰りできるベーグルやクッキーも魅力的だった。

他のランチも食べてみたいし、「また行こう!」と思えるお店でした。

イスラエル料理を自宅で食べるなら

2016年に発売した「MEYHANE TABLE 家メイハネで中東料理パーティー」が参考になるかと思います。

日本語初!の中東料理レシピ本で、ファラフェルの作り方も載ってるよ。

MEYHANE TABLE 家メイハネで中東料理パーティー (LD&K BOOKS)

MEYHANE TABLE 家メイハネで中東料理パーティー (LD&K BOOKS)