日々のこと

特にありません

行ってきた

星乃珈琲で限定の「苺ミルクのスフレパンケーキ」を食べてきました。

ちょっと小腹がすいた。そういう時には星乃珈琲に行くのが良い。ふわっふわなのに、外側がカリッとしたスフレパンケーキを食べるのだ! 今の限定スフレパンケーキは何だろうと調べてみたら、「苺ミルクのスフレパンケーキ」ですってよ!あらいいじゃないの。…

埼玉県行田市の古民家カフェ「閑居」でガトーショコラを食す

古い建物って妙に落ち着くんですよね。と、いうわけで埼玉県行田市にある古民家カフェ「閑居」に行ってきました。 秩父鉄道 行田市駅からまっすぐと伸びる道を歩いていくと、やがてアーケード街の「新町通り」に入っていきます。新町通りをそのまま進むと、…

埼玉県行田市の脱力系パン屋「翠玉堂」に行ってきた

埼玉県行田市には一風変わったパン屋がある。 節分にコッペパンに煎り大豆をこれでもかと詰め込んだ「節分パン」なるもので話題になったあの店だ。名前は、「翠玉堂」という。 節分パンはショーケースに張り付けた「毒」「葉っぱは有毒」「おなかが痛くなる…

待ち時間は合計2時間。鳥獣戯画を見てきました

東京国立博物館で「鳥獣戯画 京都 高山寺の至宝」を見てきました。あの有名な鳥獣戯画が見られるならば!と張り切って上野に向かったわけですが…いやぁ、並んだ並んだ。展示にまつわるアレコレは私が書くよりも本物を見てもらった方がいいに決まっているので…

ステンドグラスが素敵な「鳩山会館」に行ってきた

文京区音羽にある鳩山会館に行ってきました。内閣総理大臣を勤めた鳩山一郎の邸宅を記念館として一般公開しているのです。 関東大震災の翌年大正13年に建てられた建物は、ハトやミミズクなど鳥をモチーフにした装飾が特徴的です。鳩山会館の設計者は当代の代…

「ドリフターズ原画展」に行ってきたよ。キャラクターピックアップは那須与一!

現在秋葉原とらのあなで開催中の「ドリフターズ 原画展」に行ってきました!いやぁ…幸せってこういうところにあったんだなぁ…。デジタル作画の漫画家さんが増えていく中、アナログ原稿の原画が見られるというのは本当に貴重な体験でした。 『ドリフターズ』…

もっふもふの動物がかわいい福田幸広 写真展「ぼくらはみんな生きている!」―動物たちの幸せの瞬間―を観てきました

世界中の動物の幸せを感じる瞬間をとらえた福田幸広さんの作品展「ぼくらはみんな生きている!」―動物たちの幸せの瞬間―を観てきました!もふもふした動物がいっぱいで、多幸感で頭の中がいっぱいになってしまいました。これはヤバイ。品川駅そばのキヤノン…

浅井美紀『幸せのしずく World of Water Drops』を見ていると、マクロレンズが欲しくなる

「こういう写真が撮れたらいいのに」浅井美紀さんの写真を見て、ふとそんな風に思ってしまいました。 浅井美紀さんの写真展のことはネットニュースサイトで知りました。しずくの中に閉じ込められた小さな花と、それにそっと手を触れるような動きをしている赤…

行田市の古民家カフェ「閑居」でティータイムを過ごしてきました

味のある古い建物が好きだ。その時代をすごしたわけでもないのに、勝手に懐かしさを感じる。ネットをぶらぶらと見ていたら、どうやら埼玉県行田市にいわゆる古民家カフェなるものがあることを知った。古い建物は都内方面ばかり見に行っていて、そっちはノー…

『鶴と亀EXHIBITION「東京襲撃!From奥信濃」』に行ってきました

ondo kagurazaka(かもめブックス内)で開催中の『鶴と亀EXHIBITION「東京襲撃!From奥信濃」』に行ってきました。ギャラリーに足を踏み入れると、コタツを囲むじいちゃんばあちゃんの幻が見える…気がした。 「鶴と亀EXHIBITION」2日目です。会場入口のサイ…

ヒグチユウコさんのGUSTAVE期間限定ショップ(新宿伊勢丹)に行ってきました

伊勢丹新宿店の「TOKYO解放区」で ヒグチユウコさんのインテリア・グッズブランドGUSTAVE(ギュスダーヴ)が1月21日よりお披露目中です。 GUSTAVE(ギュスダーヴ) インテリア・グッズブランド from ヒグチユウコ higuchiyuko 原画も飾ってあるとのことなの…

「もやしもん×純潔のマリア原画展 ~石川雅之の世界~」へ行ってきました

2015年1月15日より池袋西武百貨店で開催中の「もやしもん×純潔のマリア原画展 ~石川雅之の世界~」へ行ってきました!『もやしもん』と『純潔のマリア』全巻より抜粋した300点以上のイラストが展示されているという、ボリュームたっぷりの原画展です。 ⇒も…

ソ連にも年賀状があったって知ってた?ソ連の年賀状展でホンワカ気分になってきました

東京 本郷にあるヨーロッパ雑貨展「mitte」で開催中の「ソ連の年賀状展」に行ってきました。mitteは地下鉄の本郷三丁目駅から歩いて数分のところにあります。 ビルの階段を4階まで上がると、mitteの店舗の向かいの部屋で展示が行われていました。わくわくし…

広い庭園でのんびりと過ごす、横浜三渓園の猫たち

知っている人は知っていると思うのだけど、横浜・本牧にある三渓園は猫が大量にいる。広々とした庭園が彼らの縄張りだ。 入園券を購入して門をくぐると、すぐそこには猫。猫好きの観光客が、にこにこと猫の背中を撫でている風景を度々見かけます。猫のほうも…

カフェ・ド・クリエで新メニュー「ホットミントピュア ビターチョコ添え」を飲んできました。

「歯磨き粉の味」といわれがちだけど、ミントフレーバーが大好き。あのスースー感がたまんねぇえぇ!!のです。暑い時期は少しでも清涼感を求めようとしているのか、ミント味のお菓子がたくさん出ていてうれしかったものでした。 でも、今は冬。涼しさなんて…

日立中央研究所 秋の庭園公開に行ってきました

JR国分寺駅から徒歩十分。日立製作所中央研究所に行ってきました。私が訪れた11月16日は、中央研究所の敷地が特別に公開される日だったのです。 門を入って約50メートル進むと、5メートル程の深い谷があります。そこにかかっているのが、「へんじんはし」で…

国宝 迎賓館赤坂離宮 秋の限定公開に行ってきました

迎賓館 赤坂離宮の前庭が、11月8日~10日の3日間限定で公開されます。国宝に指定された赤坂離宮本館を間近に見られるチャンス!と、いうわけで本日11月9日に行ってきました。あいにくの曇り空だったけれど、これを逃したら見ることができるのはまた来年にな…

心ときめく大正時代の建物「青淵文庫」と「晩香盧」に行ってきました

JR京浜東北線 王子駅を出てすぐ目の前。飛鳥山公園の敷地内にある青淵(せいえん)文庫と晩香盧(ばんこうろ)に行ってきました。飛鳥山はかつて渋沢栄一が邸宅を構えていた土地です。 渋沢栄一ってどんな人かというと…現みずほ銀行や王子製紙、現東京急行電…

シックな煉瓦造の「三菱一号館 cafe1894」でのんびりとティータイムを楽しんできました

シックな煉瓦造の三菱一号館 cafe1894に行ってきました!東京駅の丸の内側出口から、徒歩5分程度。日本郵便の商業施設「KITTE」の裏側にあります。 三菱一号館は丸の内初の洋風貸事務所として、ジョサイア・コンドル氏が設計したものなのだそうです。ジョサ…

群馬サファリパークに行ってきたので、写真をアップします(23枚)

群馬サファリパークに行ってきました。広大な敷地にライオンやゾウ、シマウマなどが放し飼いされていて、そのなかを車で見てまわることができる動物園です。料金所で入場料とレンタルラジオ(エリアの説明が流れる)の料金を払って、サファリエリア内に入っ…

「シャーリー(森薫)」第2巻発売原画展@シャッツキステに行ってきました

森薫先生の「シャーリー」2巻が9月13日に発売されますよ! シャーリーとはどういう漫画なのか簡単にいうと、カフェーの女主人ベネットさん(28歳)の下で13歳のメイドさんが頑張る話です。*1 全体的にほのぼのとした話で構成されていて、ドラマティックな展…

世界遺産 「旧富岡製糸場(群馬県)」に行ってきました

「そうだ、グンマへ行こう…」今年の6月に世界遺産に登録されたばかりの、富岡製糸場へ行ってきました。官営工場として創業された後に民間企業に払い下げられ、115年もの間創業し続けた製糸場です。 富岡製糸場は、明治5年に明治政府によって最初の模範工場と…

鉄道旅行に憧れる

延々と電車に乗って旅行をしたい。車窓を流れる見知らぬ風景を眺めながら、さて今日はどの街へ泊まろうかと考える。ロマンだわ…。 最近はそういう行き当たりばったりの旅はしていないので、ちょっと飢えてるのかもしれない。 過去の長距離移動の旅のなかで思…

「幻獣神話展―寓意夢想の召喚」に行ってきました

渋谷 Bunkamura Galleryで開催中の「幻獣神話展―寓意夢想の召喚」に行ってきました。様々な分野から作家が50与名参加しており、非常にバラエティーに富んだ展示でとても見ごたえがありました。 展示会場入口前からして、これ!素敵です。 さて、中に入ってみ…

焼き物の町栃木県益子町へ行ってきました

帰省のついでに、栃木県益子町へ行ってきました。益子町は益子焼きで有名な陶器の街で、窯元や販売店が約350件あるのだそうです。 真岡線益子駅から20分ほど歩くと「城内坂」と呼ばれる、陶器販売店が密集するエリアに入ります。 このあたりはどこを見ても陶…

実家でネコ充&ウサ充してきた

先日まで3日ほど栃木の実家に帰省していました。帰省の楽しみの一つが、実家で飼っている猫とうさぎに会うことだったりします。 猫のミントさんはもう11歳のおばあちゃんなので、活発に遊ぶよりもごろごろしてるほうが多め。撫でられるのがあんまり好きじゃ…

台風が行ったことだし、旧岩崎邸庭園に行ってきました

上野公園近くにある旧岩崎邸庭園に行ってきました。私が訪れたのは、台風が本州を直撃した8月10日。風雨が弱まってきた午後過ぎに出かけてみたら、コレ。なんか事件が起きそうな雰囲気の写真に…。 この洋館の設計者は、ジョサイア・コンドル。旧古河庭園のお…

じっとりと高湿度な動植物の楽園「草津熱帯圏」がとても愉快だった

草津にあるのは温泉だけではなかった…!観光ガイドを見ていたら、「熱帯圏」なる不思議な動物園があることを発見。*1自宅への帰りがけに寄ってみました。 と、いうわけで引き続き草津旅行の話です。前回はこちら。 草津温泉に行ってきた - 日々のこと 何年前…

草津温泉に行ってきた

群馬県の草津温泉に1泊2日で行ってきたよ。初草津だ! 自宅を出発したころはガツンと暑くて、天気予報では最高気温は36度と恐ろしいことを言っていた。やだ、そんなの茹で上がっちゃう…。 草津に向かってじわじわと標高が上がるにつれ、道路脇の温度計が28度…

品川で開催中の「魂の鉄道写真」展で鉄分補給!

品川にあるキヤノンのギャラリーで「魂の鉄道写真」展をみてきました。いやあ、いい鉄分補給ができた。 「奏」「輝」「彩」など10のテーマに沿って、約60点の写真が展示されていました。展示に参加しているのは、鉄道写真をメインで撮っているプロのカメラマ…

冒険心をくすぐりまくる「ナショナルジオグラフィック展」に行ってきました

誰だって一度は、インディ・ジョーンズのような冒険家に憧れたことはあるはず。もしくは、スプリガン*1になりたい!なんて思ったりして。そんな子供の頃の心踊る気持ちが蘇ってくるような「ナショナルジオグラフィック展」に行ってきました。 そもそもナショ…

そうかえん(総合火力演習)まで1ヶ月切ったし、攻略法を書いてみる

2014年度の陸上自衛隊・総合火力演習が8月24日に開催される。そうかえんは参加するほうも非常に過酷なイベントだ。過去に3度行ったけれど、いずれも汗と砂埃にまみれてぐちゃぐちゃで帰宅という有様だった。 過去に参加した経験から、そうかえんに行く際に気…

郷愁を感じるにはまだ早い?私は横浜が好きだった。そして、これからも。

昨日、横浜に行った。午前中で健康診断が終わったので、ぽっかりと時間が空いたのだ。指を折って数えてみると、横浜を訪れるのは4ヶ月ぶりだった。 転職をきっかけに引っ越して以来、6年ほど横浜市の西区と中区の境目に住んでいた。駅でいうと、京急線の日ノ…

和と洋が調和する大正時代の息吹が感じられる「旧古河庭園」に行ってきました

JR京浜東北線 上中里駅を降りて、ゆるかな上り坂を7分ほど歩いた場所に旧古河庭園はあります。「古い時代の洋館にときめきを覚える人は行ったほうがいい!」と力説したくなる素敵な建物とお庭でした。

信濃町のペルー料理店TIA SUSANA(ティア スサナ)がサッカー好きのオアシスすぎて驚いた

信濃町のギャラリーに行く途中にふらりと入ったペルー料理店の「ティア スサナ」があまりにもサッカー好きの聖地すぎて圧倒されてしまった。壁をこれでもか!と埋め尽くすポスター、サイン、写真たちよ。天井にも色々あるぞ。ここはサッカー博物館なのか?と…

孤独のグルメ放映中だし、「久住昌之season56展」に行ってきました

生まれて初めて中央本線の駅、信濃町で降りた。なぜなら、アートコンプレックスセンターで開催中の「久住昌之season56展」を観るため。久住先生は孤独のグルメの原作者としても有名だけど、音楽も作るし絵だって描ける。実にマルチな才能の持ち主なんだ。 さ…

ライフスタイルマガジンKINFOLKの写真展「ザ・シェアード・テーブル(THE SHARED TABLE)」を観てきました

渋谷駅の地下通路をぐねぐねと歩いて、13番出口の階段を上る。横断歩道の向こう、ココチ地下一階にある「ディーゼル・アートギャラリー」で開催中の「ザ・シェアード・テーブル(THE SHARED TABLE)」を観てきました。アメリカのポートランドで発刊されてい…

毎日緑茶を飲んでから出勤してる私が、はてな東京オフィスでシャープの「お茶プレッソ」を体験してきたよ!

はてな東京オフィスでスイーツ食べ放題に参加してきました。嘘。はてな主催の「はてな東京オフィスでブロガーお茶会 with ヘルシオお茶プレッソ」に当選したので行ってきました。

ソビエト宇宙デザイン展でノスタルジーに浸ってきた

例のごとく上野(というかアメ横)で乾物を購入したあと、ぶらぶらと本郷まで歩いてみた。というのも、ヨーロッパ雑貨店のMitteで「ソビエト宇宙デザイン展」を開催中であるという情報をTwitterで入手していたから。 実はあの時代のソ連・東欧諸国のグラフィ…

小江戸川越(埼玉県)に行ってきたので不思議な置物と看板を紹介します

久しぶりに晴れたので、この週末に埼玉県・川越市に行ってきた。 川越といえば古い町並みが有名だけど、それ以上に気になるものがたくさんあったのでまずはそちらを紹介しようかと。 まずは、発泡スチロールでつくられているウサギとカエル。 いったいどうい…

雨の日は写真を撮りに

雨の日は外出が億劫になりがち。特に今みたいな季節は、まとわりつくような湿気がたまらなく気持ち悪いのです。 とはいえ、それは家にいても一緒(まだエアコンが届かないので)。 それならば、とカメラを持って外に出てみました。 空が薄暗いこともあって、…

観光客にまったく動じないタイの猫写真+α

ちょろげ日記さんに触発されて、数年前にタイで撮影した猫写真を引っ張り出してきました。 主にバンコクの王宮エリアで撮影したものです。では、どうぞ。 置物の一部と化してる猫。誰が近づいても動じない、さすが観光地の猫だ。 お手入れだってここでしちゃ…

カレー沢薫先生のサイン会に参加してきた

5月24日に東京写真美術館でカレー沢薫先生のサイン会が開催された。2011年の屈辱戦とばかりに*1、私も気合を入れて参戦してきたのだ。 気合を入れ過ぎて、早く着きすぎた。…ので、まあ昼ビールでも。せっかく恵比寿に来たんだし、ね! アルコールで緊張を解…

栃木県天然記念物のあしかがフラワーパーク巨大藤棚を見てきました

GWは栃木県足利市のあしかがフラワーパークに巨大藤棚を見に行ってきました。栃木県に長いこと住んでいたけれど、藤の季節にあしかがフラワーパークへ行くのは初めて。 残念ながら曇り空でしたが、美しい花々に心が潤ったよ! 樹齢140年以上なんだって。1本…

ツボの位置が正確に分からなくてもOK!ペットボトルを使ったお灸のやり方を教わってきました

Twitterでじわじわと話題の「ペットボトル温灸」。そのやり方をまとめた「安心のペットボトル温灸」の著者であり、鍼灸師の若林理砂先生の講座に参加してペットボトルを使ったお灸を教わってきました。 ペットボトル温灸を始めたきっかけ 仕事柄仕方ないんで…

クレムリン(カレー沢薫)が写美をジャック!写真で振り返る「関羽がやってくる ニャア!ニャア!ニャア!」

東京写真美術館の広報誌「ニァイズ」をまとめた単行本が2014年4月23日に発売されます。作者はこのブログではおなじみカレー沢薫選手。そういうわけなので、ただの美術館の広報誌で収まるような漫画ではありません。 単行本発売を勝手に記念して、2011年に写…

やっぱりお家が一番! - 新・午前十時の映画祭「オズの魔法使」

先日「オズの魔法使」を映画館で観てきました。 新・午前十時の映画祭というイベントが2014年4月5日から開催されています。「オズの魔法使」がそのイベントの開幕作品のうちのひとつというわけです。 「オズの魔法使」はたぶん昔に観たんだろうけれど殆ど覚…

ヒグチユウコ「ふたりのねこ」展へ行ってきました

ギャラリー・ドゥー・ディマンシュ 青山店にて、ヒグチユウコさんの「ふたりのねこ」展が開催されています。期間は2014年3月25日から4月6日まで。 わたしも初日の3月25日にいってきました! コンパクトなギャラリー内には、絵本「ふたりのねこ」の原画をはじ…

味良し、コスパ良し。横浜でお気に入りのお店を5つ紹介します

先日横浜から新たな地へと引っ越したわけですが、6年も住んでいれば当然なじみの店もできるわけで。いくつか通った中から、お気に入りのお店を5つ紹介します。特徴は「味良し、コスパ良し」。 じゃのめや(牛鍋) 名物屋(ラーメン) 鳥どり(焼き鳥中心居酒…

今年もよく猫を撮りました

2013年が終わるにはあと1ヶ月と少しあるけれど、今年撮った猫写真をピックアップしてみます。