読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のこと

特にありません

いま一番続きが気になる漫画は、モーニング連載中の「サイレーン(山崎紗也夏)」

いくつかの連載漫画を追いかけているのですが、もっとも続きが気になるのが山崎紗也夏先生の「サイレーン」。週刊漫画雑誌の「モーニング」で連載していて、単行本は現在6巻まで発売中です。 簡単なあらすじのようなもの 武蔵県警機動捜査隊でバディを組む里…

1年で30キロ痩せた体験記

「スリム美人の生活習慣をマネしたら 1年間で30キロ痩せました(わたなべぽん)」を読みました。軽いタッチのコミックエッセイで、本屋でパラ見して面白そうなので買っちゃいました。 体重・体脂肪が気になる私としては、思わずうなづいてしまうことばかりで…

イケメンメガネ弁護士とイケメンセレブ大学生との三角関係に揺れる「女神のリーブラ」を読みました

「女神のリーブラ(栄羽 弥)」を読みました。これまた少女マンガらしく、素敵なイケメンがでてくる漫画でしたね!途中から主人公はどうでもよくなって、相手役のイケメンを応援してたほどだもんね。逆に言うと主人公がちょっとアレ。 まずは簡単なあらすじ…

「見つけちゃいました!ツイッターのアカウント」今週のコンプレックス・エイジが心をえぐってきた

私は心をえぐってくるような話が大好きだ。*1それはあくまで創作で、現実ではないということが分かっているから安心して読めるものなのだけど。 モーニングで連載中の「コンプレックス・エイジ」。主人公は26歳の派遣社員で、趣味は土曜朝の女児向けアニメの…

『野武士のグルメ』感想 / 平日の昼からビールを飲むことほど楽しく、重い罪悪感を持つものはない

平日休みに罪悪感とともに味わう昼ビールほどおいしいものはない。 窓からはのんびりとした日差しがさしこんでいて、遠くでから子供達の遊ぶ声が聞こえる。昼ドラなんかをながめながら、ゴクリゴクリと冷たいビールを喉に流し込む。世間ではまだまだ仕事だと…

久しぶりに空に向かって音を出してみたい

えこさんのこちらの記事を読みました。 バレーボールをしていました〜小学校編 - バンビのあくび そういえば、私の学生時代にやってた部活に関連する漫画ってあるかなあ…。そう思ってAmazonを見たらあった、あった! 青空エール 1 (マーガレットコミックス) …

何をやってもダメな時は

葉亜駄芽大と唱えるに限る。先祖代々続いてきた家をぶっ潰す勢いで唱えるのがポイント。 この駄芽大講というのは、花輪和一の漫画「刑務所の前」に出てくる新興宗教だ。 「刑務所の前」では、二つの話が並行して描かれていく。 ガンマニアの作者が実銃を手に…

『おせんべいやさん本舗』の黒胡椒煎餅が、うますぎて止まらない…!

私にはいくつかの愛してやまないお菓子がある。いずれもそのお店ならではの味を持っていて、何度でもリピート買いしたくなる魅力がある。 『おせんべいやさん本舗』の黒胡椒煎餅もそのうちの一つ。しょっぱいお煎餅にピリリと辛い胡椒がたっぷりで何枚でも食…

じじいが集いてヘヴィメタる!『ジジメタルジャケット(泉昌之)』感想

漫画はギャップがあればあるほど面白い。そういうわけで今回紹介するのは、ご近所のじいさん連中がメタルバンドを組んだという作品『ジジメタルジャケット』だ。じいちゃんといえば縁側で日向ぼっこ、庭で土いじり、散歩にゲートボール程度の認識でいた人々…

やわらか男子に勇気を与える連載となるか。「やわらかい。課長起田総司(カレー沢薫)」を読みました

我らのカレー沢選手の新作がDモーニングで連載中です*1。主人公は1話目ですでにモテ疲れしそうな*2起田総司課長。イケメン、高スペックとカレー沢漫画には珍しいタイプだけど、やっぱり残念な感じなので安心して欲しい。 まず、話の冒頭で無神経でセックスが…

私は何もしない静かなクズだ「ちーちゃんはちょっと足りない(阿部共実)」を読みました

「ちーちゃんはちょっと足りない(阿部共実)」を読みました。これで終わりなの?足りない!感がすごい。心がざわつくどころじゃないよ。おもいっきりえぐってくる。 阿部共実作品は「空が灰色だから」1巻発売時からずっと単行本で追いかけてました。もちろ…

ほのぼのとした空気の中にあるゲスさを楽しむ社会派風刺漫画「国家の猫ムラヤマ(カレー沢薫)」を読みました

「国家の猫ムラヤマ(カレー沢薫)」を読みました。 人間が猛威を振るう時代は終わった。絶滅寸前の人間に代わって政治を行うのは、各種の動物たち。でも、何かがおかしい。まず、総理がツシマヤマネコ。お前こそ絶滅危惧種だろ…とツッコミをいれずにいられ…

スイーツからブスまであらゆる女に平等に毒を吐く「アンモラルカスタマイズZ(カレー沢薫)」を読みました

アンモラル・カスタマイズZ(カレー沢薫)を読みました。女性誌を読みながらついついツッコミを入れてしまいたくなる系の自分には、響くセリフだらけでたまらない面白さがありました。 いやぁ、下品なマンガだった。この作品で「ブス」と「セックス」という…

天国から地獄へと一気に突き落とされる「校舎のうらには天使が埋められている(小山鹿梨子)」を読みました

校舎のうらには天使が埋められている(小山鹿梨子)を読みました。Kindle版は1巻が無料だったので、その勢いで6巻まで購入して読んでしまった…。学校内のいじめを扱った作品です。 胸クソ悪い(けど、一応救いはある)話が好きな人にはお勧め。ライフ(すえ…

最強伝説黒沢1巻を読み終えるのに2週間かかったという話

長編コミックの電子書籍の場合、1巻だけ無料とか99円とか手に取りやすい値段になっている場合があります。「面白かったら続きを買ってね」というわけですね。それについつい釣られて読み漁っていたりします。 (いまAmazonでもコミック無料お試しキャンペー…