読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のこと

特にありません

2017年の手帳はガントチャートタイプに決めた!

買いました(文房具)

【スポンサーリンク】

そろそろ来年の手帳を用意する時期ですね!もう買いましたか?

わたしがこれから使うことにしたのは、ガントチャートタイプの手帳です。

f:id:r-taro:20161121184309j:plain

ガントチャートというのは、プロジェクト管理や生産管理に使われる表のことです。縦にタスク、横に日付を並べて、棒グラフのように線を引きます。この線の長さで、タスクの進捗を表すことができます。

f:id:r-taro:20161121192152j:plain

ガントチャートタイプの手帳を選んだ理由

様々な改善業務を平行して進めることが多いので、それらの進捗を見たい。自分の抱えているタスクの量が知りたい。

そういう気分にぴったりなのが、この手帳でした。

忙しい時期とそうでない時期の濃淡が分かる。急がなくてはいけない業務、じっくり取り組める業務が分かる。1ヶ月単位での仕事量を俯瞰して確認できる。仕事詰めすぎじゃね?とさりげなく上司に苦情も出せる。

マンスリーページはイベントごとをメモする

スタンダードなカレンダー表示のマンスリーページには、業務上でのイベントごとを書いていこうかな。プロジェクトへのインタビュー❨事情聴取❩とかね…!

f:id:r-taro:20161121184315j:plain

職場で使ってるGoogle カレンダーを見れば、各種打ち合わせの予定は分かる。

だけど、パッとページを開いて予定を見ることができるというのは、やっぱり便利なんだよね。もたもたとブラウザからカレンダーを開くよりも早い。

使い方に悩むページもある

一年を俯瞰で見ることができるページ、フリーメモのページなども用意されています。

f:id:r-taro:20161121184327j:plain

日々の細かいメモやタスクの洗いだしには、今まで通りMDノート❨新書版❩に書いていく予定です。

たたみ風ブックカバーにMDノートを入れて使ってみたら楽しい気持ちになった - 日々のこと

そうなると使わないままになりそうなページだ。うーん、どうしようかな。要検討。

あくまで仕事用の手帳です

この手帳は仕事用なので、職場に置いておきます。帯を外してしまえばとてもシンプルなのがよい。

f:id:r-taro:20161121184248j:plain

私が手帳へ期待していること

  • 頭の中身の整理
  • スケジュールは外部記憶へ

あと、手帳をすてきに使う♡というのはどうも無理なようで…。毎日書くのもだるい。忘れる。

書き損ねた空白ページの方が多くなってきて、なんとなく使うのが億劫になってしまい…なんてこともある。

こんなことを書いていた時もあるけれど、毎日書くのが面倒になってきちゃって…。どうせ日報も書いているし。

手帳に書く予定がなくて困るなら、その日にやった事を書けばいい - 日々のこと

そういうわけで。

毎日書くことをなんとなく強制されない、ガントチャート手帳をゆるゆる使っていきたいと思います。

ガントチャート手帳はここで買えます

私が使ってるのは10月始まりですが

1月始まりというのもある

いくつもタスクを抱えて訳がわからなくなりそうな人にはオススメです!ガントチャート手帳!!