読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のこと

特にありません

【大崎ランチ】萬寿野(ますや)のランチは、お肉が柔らかくてジューシーで何かもう幸せ


【スポンサーリンク】

昼ごはんに気合を入れて美味しい肉を食べたい!

そんな時には大崎の萬寿野(ますや)に行くといい。

大崎駅からすぐそこ。ThinkParkの脇にあるしゃぶしゃぶ屋さんです。

とろけるようなお肉をランチで楽しむことができるなんて、いいじゃないか。

今日も行ってきたんですけど、お肉が美味しくて幸せで面倒くさい仕事もまあいいや的な気持ちになってしまいました。

というわけで、写真を交えてランチメニューを紹介します。

陶板焼き定食

これ、めっちゃおいしい。

陶板焼きとは何者かというと、「牛肉の石焼風シャブ」ということらしい。

f:id:r-taro:20151116200715j:plain

くるりと丸められたしゃぶしゃぶ用のお肉が、アツアツの陶器に乗せられてやってきます。

f:id:r-taro:20151116200909j:plain

ポン酢かゴマダレと共に肉を食べます。個人的にはさっぱりと食べたいので、ポン酢をお願いしています。

ポン酢をさっとつけて口の中に。柔らかくてジューシーなお肉が口の中に幸せを運んできます。

肉の旨みがダイレクトに感じられるので、「肉食べたい!肉だ、肉!!」というときはこちらを選ぶといいんでないかしら。

お肉がジュウシュウしてるだけの動画を置いておきます。

牛とじ定食

名前の通り、牛肉の卵とじ。

ご飯と食べたら絶対美味しいでしょ!っていう見た目ですが、全く持ってその通りです。

f:id:r-taro:20151116200457j:plain

真ん中の卵を崩してお肉に絡めると、素敵においしいです。

陶板焼きと比べて、こちらの方がボリュームがあるように感じられました。肉ばっかり食べるのは飽きちゃうよって方にもおすすめ。

f:id:r-taro:20151116200630j:plain

定食メニューには野菜サラダとゆかりご飯、味噌汁、香の物がセットになっています。ご飯はおかわり可能です。

他のメニュー

他のメニューは頼んだことがないのですが…。

f:id:r-taro:20151116201001j:plain

すき焼きは一人用鍋で提供されるのが面白いなー、と思いました。でも約二千円だもんね。よっぽどの時じゃないと食べられないな!

その他メモ

混んでいると相席になります。

11:30~12:00頃は満席になっていることが多いですが、時間をずらして行けば滑り込める…かも?一人客用のカウンター席なら割合空いてる印象です。

ちなみに今日はご飯と野菜がきれちゃったみたいで、13時には「準備中」の札が下がっていました。

f:id:r-taro:20151117130239j:plain

接客がちょっと慌ただしいのはご愛嬌。もうちょっと落ちついてくれると、ゆったり気分でいられるのだけども。

萬寿野までのアクセス

大崎駅から歩いてすぐ。住宅街の入り口です。
f:id:r-taro:20151117132704j:plain

以上、「【大崎ランチ】萬寿野(ますや)の和牛ランチは、柔らかくてジューシーで何かもう幸せ」でした。