読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のこと

特にありません

クローゼットに眠る服を誰かのお気に入りと交換「秋冬カンビアーレ」がえこっくる江東で開催


【スポンサーリンク】

2016年1月31日(日)に、「クローゼットに眠る洋服を誰かのお気に入りと交換できる」というイベント「秋冬カンビアーレ」がえこっくる江東で行われます。

年末の大掃除で発見された、せっかく買ったのに着る機会がないままの服をどこかの誰かにプレゼントできるチャンス。持ち込まれた衣類は、3点まで持ち帰ることができます。

http://www.flickr.com/photos/36495803@N05/4444576795
photo by epSos.de

イベント詳細

  • イベント名:秋冬カンビアーレ
  • 日時:2016年1月31日(日) 14:00~16:00
  • 場所:えこっくる江東(東京都江東区)
  • アクセス:
    • JR京葉線「潮見」駅下車 徒歩12分、
    • 東京メトロ有楽町線「辰巳」駅下車 徒歩20分
  • 申し込み不要
  • 参加方法:着用感のない洗濯済みの秋冬衣料またはファッション小物を5点まで持参すること。

詳細はサイトでご確認ください。
オシャレな洋服交換イベント「秋冬カンビアーレ」 | えこっくる江東 環境学習情報館

不要な衣類ってどうしていますか?

不要な衣類を処分するとしたら。「リサイクルごみの日に処分」するか「リサイクルショップに持ち込む」といったところでしょうか。

リサイクルショップにもちこんだところで二束三文だし、持っていくまでが正直面倒。いらない服はひもでギュッとまとめて、2週に1回あるリサイクルごみの日に出してしまうのがほとんどです。

だけど、こういうイベントの知らせを聞くと「おっ、うちにもなんかあるんじゃないの!?」なんて思って、クローゼットの中が気になってしまう。捨てきれずに残っている服が、いろいろとあるんだよねぇ。中にはほとんど着ていない服もあるのがもったいない。なぜ着ないのかって?それは…*1

全国的に行われているファッションアイテムの物々交換会

エコ検定合格後に登録を勧められたメルマガで「秋冬カンビアーレ」のことを知ったのだけど、同様の取り組みはほかの自治体でもやっているのでしょうか。

検索してみたところ、ファッションアイテムの物々交換パーティー「xChange(エクスチェンジ)」を見つけました。

服としあわせのシェア xChange

こちらは北海道から沖縄まで全国的に開催されているイベントです。不用品に手を加えて新しいものを生み出す「アップサイクル」のワークショップや映画の上映会などと同時開催されることも。

近場で開催されるときは、ちょっと覗いてみたいなぁ。

最後に

お店で購入することだけが、新しい衣類を手に入れるための手段ではありません。次のシーズンの洋服を買わなくちゃ!と思ったときに、ファッションアイテムの物々交換イベントも選択肢の一つとして考えてみるのもよさそうです。

わたしの「タンスのこやし」は誰かにとってのお気に入りになるかもしれませんしね。

*1:太ったからです。