日々のこと

特にありません

2013年に買ってよかったDanskoの靴


【スポンサーリンク】

今年の春のころに服装規定なしの職場からビジネスカジュアルの職場へと移ったものの、ほいほい靴を買い足せるような環境でもない(要するにお金がない)。仕方ないので、むかし間に合わせで買った靴を履いて行くことにしてみた。

長時間履いて歩くような靴じゃなかったのか、足の裏は痛いし小指の脇に魚の目はできるし、散々なことに。

 

こう書くとさぞかし歩き回るような仕事みたいだけど、まったくそんなことはない。この靴を履いて歩くのは、駅と職場の往復30分+αくらい。たったそれだけでダメージが蓄積されていたみたいで…。

しぶしぶ履いていたけれどこのまま足がおかしくなっても困る。そこで給料後に靴を買い足すことにしました。

通勤用として選んだのが「Dansko」の靴。 

 もともと持ってたDanskoのサボがすごく歩きやすかったので、それならサンダルも履きやすいのではないかと。
その予想は間違ってなかった!ソールがふかふか!!足裏痛くない!!

ちなみに、これがもとから持ってたDanskoのサボ。このカットが気に入って買いました。

f:id:r-taro:20120713205856j:plain

 

Danskoの靴の履き心地に慣れてしまうと、他の靴を履いたときに「なんか底が薄くてかたいな…」って思ってしまうのが欠点かも。

 

今週のお題「2013年に買って良かったもの」でした。