日々のこと

特にありません

腰に優しい座椅子を求めて和楽の雲(KUMO)を買いました


【スポンサーリンク】

このたび座椅子を購入しました。名前は和楽の雲(KUMO)。

これがいい感じに体にフィットして、だらだら&ぼんやりするのに最適なんだ。ふんわりと体を包みこみつつも、どっしりと支えてくれるので安定感がある。どちらかといえば、しっかりとした硬さの座椅子です。

リクライニングの仕方が違うUE(上)とSHITA(下)の2タイプあり。また、生地素材も布地と合皮の2種類がありますが、私はUE(上)の合皮タイプを購入しました。合皮なら汚れてもささっと拭けるし。でも、夏は体に貼りつくかなぁ…。

【和楽の雲PUレザー】 リラックスチェア 日本製 座椅子 上 アイボリー

【和楽の雲PUレザー】 リラックスチェア 日本製 座椅子 上 アイボリー

 

和楽の雲(KUMO)は座椅子とはいえ、7600円となかなかよい値段をしやがります。普段ヒィヒィ言いながら貯金残高を眺めている身としては、決死の思いで購入に踏み切ることとなりました。 

いままで自室で座るところといえば、フローリングかベッドだけでした。

フローリングに座ると、何しろ腰が冷える。冷え防止として「(引越しにより生み出された)ダンボールの上に座ると暖かいよ」と言ったらすごい目で見られたことがあるので、それはさすがにやらないことにした。

ベッドはスプリングの働きにより、寝るにはいいけれど座るのには不都合。長く座ってると腰がだるい。あと、そのままパタンと倒れて布団を書けて寝たくなる。

加齢と運動不足とその他諸々により、肩こった背中痛い腰だるいと日々わめいているので、これはどうにかしないといけない。

 

そこでネットで「腰に優しい 座椅子」と検索してみることにしたわけです。

 

最初はDECORという座椅子も購入候補に挙げていました。デザインもすっきりしていて評判もいいし。

「まぁ、他のものも見てみようかな」と和楽の雲(KUMO)の商品紹介ページを見たら、DECCORは候補からあっさりと外れることになりました。

 

DECORとboo、和楽の雲(KUMO)の座椅子内部のウレタンの比較写真が載ってたのです。booはウレタンに隙間がある。DECORは座面とウレタンの間に隙間がある。和楽の雲(KUMO)は隙間がなくぴっちりとくっついてる。これはしっかりついてた方がすわり心地よさそうなんじゃないの?

本来ならば座り比べをしたいところだけど、そうもいかなかったのでネットの評判と写真で決めてしまいました。

でもまぁ、いい感じの品物が届いたので文句はありません。

 

あえて難点をひとつ言えば、背が高い人が深く腰掛けると頭がはみ出てしまうこと。そうすると頭をサポートする機能が残念なことになりますが、浅めに腰掛ければ大丈夫。そうすれば、足元のサポートがひざ裏あたりにくるという感じになります。

ちなみに、購入するならAmazonより楽天のが安いよ。楽天での価格はこちらからご確認ください。私が買ったときより微妙に安くなっていて、変な声が出た。