日々のこと

特にありません

品川で開催中の「魂の鉄道写真」展で鉄分補給!


【スポンサーリンク】

品川にあるキヤノンのギャラリーで「魂の鉄道写真」展をみてきました。いやあ、いい鉄分補給ができた。

f:id:r-taro:20140803225550j:image


「奏」「輝」「彩」など10のテーマに沿って、約60点の写真が展示されていました。展示に参加しているのは、鉄道写真をメインで撮っているプロのカメラマン28名。
 
私にとって電車というのは毎日の通勤の足。つまり、単なる移動手段であって、それほど思い入れはない。…いや、なかったのだどけど、ちよっと撮る方面の鉄っちゃんの気持ちも分かるなあと思ってしまったり。イイ景色の中に電車が写っていると、絶妙なアクセントになるんだよね。ちょっと、自分でも撮ってみたいかも、って思ったり。
 
村上悠太さんの撮影した「蒼き森」という写真が素敵だった。
タイトル通り、蒼く染まる森の中を走る秋田内陸縦貫鉄道を撮ったものなんだけど。闇を切り裂いて走る無機質な車体が、ため息が出るくらい格好いいんだ。
 
河野孝司さんの「錦秋に染まる日本一の撮影地」も良かった。すっかり紅葉した山をバックに、渓谷の上を走る「只見線」。紅葉の美しい路線日本一に選ばれたというのも納得だわ~。この路線に乗ってみたい!なんども往復して景色眺めてたい!
 
いくつかあったJR九州の「ななつ星」の写真は、さすが高級寝台列車!というべき渋さに溢れてた。どの写真もずっしりどっしりした雰囲気が伝わってきたよ。
 
これはおみやげにもらったポストカードなのだけど、高級感ある車体だよねー。何しろ、色が良い。

f:id:r-taro:20140803225554j:image

このイベントをやってるキヤノンのギャラリーって、閉館時間は早いし日祝休みだしなんだよね。おまけに夏休みもある。すごく行きにくい…!
だけど、ちょっとでも鉄の気がある人には楽しい展示だと思う。品川方面に行くならば、ついでに寄ってみるのもいいんじゃないかなあ。
 
イベント概要
開催期間:2014年7月25日(金)~8月26日(火)
開館時間:10時~17時30分
休館日:日曜日・祝日・夏期休業 8月9日(土)~8月17日(日)
会場:キヤノン S タワー2階 オープンギャラリー
入場無料

 

魂の鉄道写真―日本鉄道写真作家協会25周年記念作品集 (トラベルムック)

魂の鉄道写真―日本鉄道写真作家協会25周年記念作品集 (トラベルムック)