読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のこと

特にありません

「ドリフターズ原画展」に行ってきたよ。キャラクターピックアップは那須与一!


【スポンサーリンク】

現在秋葉原とらのあなで開催中の「ドリフターズ 原画展」に行ってきました!いやぁ…幸せってこういうところにあったんだなぁ…。デジタル作画の漫画家さんが増えていく中、アナログ原稿の原画が見られるというのは本当に貴重な体験でした。

f:id:r-taro:20150401202929j:plain

『ドリフターズ』は、ヤングキングアワーズ」で連載中の平野耕太先生による歴史ファンタジー作品。島津豊久、織田信長、那須与一など古今東西の英雄が、中世ファンタジー風の異世界で「国獲り」を開始していきます。

 

さて、原画展の話。

階段を下りて会場に入ると、正面に現れるのが島津豊久モデルの刀。この模造刀は、抽選で当たるらしいぞ。えぇっ、あげちゃっていいの!?

f:id:r-taro:20150401201229j:plain

会場右手を見ると、額装された原画が展示されています。

f:id:r-taro:20150401201232j:plain

本日のキャラクターピックアップは「那須与一」!ゲンジバンザイ!!と心のなかで叫びながら見ていくこととしましょう。

f:id:r-taro:20150401201230j:plain

キャラクターピックアップコーナーには20枚くらい*1の原画が飾られていて、与一の美少年っぷりを堪能できました。うつくしい…。

f:id:r-taro:20150401204106j:plain

こーんな与一とか。

f:id:r-taro:20150401201237j:plain

こーんな与一が原画で見られるんですよ。興奮せざるを得ない!

f:id:r-taro:20150401201238j:plain

与一の原画の逆側には、各国語版の『ドリフターズ』が展示されていました。米・独・仏・伊の他にもタイや台湾版なんかもあって、こんなにいろんな国で読まれていたとはびっくり。やっぱり自国の英雄が登場したら、テンション上がるものなんでしょうかね?

f:id:r-taro:20150401201234j:plain

各国語版ドリフターズの上には、原画展で配布される特製イラストペーパーの原画も。f:id:r-taro:20150401201235j:plain

ぐるっとまわって逆側には、24話の原画がまるごと展示されていました。対ジャンヌ・ダルク戦のエピソードですね。

f:id:r-taro:20150401201241j:plain

トヨさんの頭突きも見られるよ!

f:id:r-taro:20150401205620j:plain

27話原画の逆側に展示されているのは、『ドリフターズ』のオリジナルグッズ。

f:id:r-taro:20150401201239j:plainOVA版『HELLSING』に収録されているドリフターズのPVも流れていました。「首置いてけ!」のセリフが会場内に響き渡る…。

f:id:r-taro:20150401210744j:plain

 無料の原画展なのに、意外とボリュームあって個人的には大満足でした。たまたま休みで平日の昼間に行けたから、そんなに混み合ってなかったのもよかった。人と人の隙間から見なくちゃいけないのって、けっこう残念だものねー。じっくり至近距離で見られますよ!

原画の展示内容は毎日変化するので、会期中は常に新鮮な気持ちで訪れることができるのも良いね。

 

原画展の今後のスケジュールはこちら。土日のピックアップキャラの「いろいろ」が雑で愉快だ!

f:id:r-taro:20150401201227j:plain

展示情報

ドリフターズ(1) (ヤングキングコミックス)

ドリフターズ(1) (ヤングキングコミックス)

 

関連エントリー

 

 ドリフターズ4巻の感想エントリ。やっぱり与一がどうのこうの言ってるね、私…。

 原画展つながり。今年の頭に『もやしもん』&『純潔のマリア』の原画展が池袋西武で行われていたのです。

*1:数えてないので適当ですスミマセン