日々のこと

特にありません

『俺物語!!(アルコ・河原和音)』を読んだら、心がキュンキュンした


【スポンサーリンク】

『俺物語!!』がアニメ化ということで、とりあえず1巻を…と読んでみました。そして、酷く後悔しましたね。なんで、もっと早く読んでいなかったのかと!

いやあ、面白かった。少女マンガだけど、過剰にキラキラとした演出とかないし。さらわれたり、監禁されたりもしない。(これは私が読むものが偏ってるだけか)安心して読めるラブコメディ漫画でした。

『俺物語!!』あらすじ

剛田猛男(ごうだたけお)は高校1年生。身長2m・体重120kg(いずれも推定)。
真っ直ぐで不器用で鈍感な猛男は、女子からはモテないけど、男子からは超モテモテ!
今まで好きになった子は、いつも幼馴染みで超イケメンの親友・砂川誠(すなかわまこと)の方を好きになってしまう。
ある朝、猛男と砂川は通学電車の中で、痴漢に遭っていた女子高生・大和凛子(やまとりんこ)を救う。大和に一目惚れした猛男だけど・・・。
ストーリー|アニメ『俺物語!!』公式サイトより

登場人物がみんなイイ奴だ

主人公の剛田猛男は、男の後輩たちに慕われるような熱い男。小学校の近所に不審者が現れると聞けば、校門前で睨みをきかせて立っている。ゴツイ風貌のせいか、勘違いから通報されてしまったのだけど…。

どんなキャラかというと、SLAMDUNKのゴリこと赤木先輩を思い浮かべるのが近いかもしれない。赤木先輩とは違って、勉強はテスト前しかしないというダメっぷりだけど。

砂川も友達思いのイイ奴だ。

見た目が格好いいからモテるが、猛男の悪口を影で言ってた女子たちには「お前嫌いだ」とズバッと言ってしまう。
友達が幸せそうなのを見ていたいと、猛男と大和の仲を取り持ったのも砂川。
見た目が良いけど嫌味なキャラに見えないのは、猛男に対する厚い友情を感じるからですかね。でも、さすがにキスの練習は断ってた。

大和はとにかく、すこぶる、かわいい。

お菓子作りが好き*1で小動物のような、ちまっとした女子高生。なのにドジっ子だったり、意外と力持ちなんていう一面もあるんですよ。たまらん!

猛男のことが好きで仕方ないという気持ちが紙面から溢れていて、読んでいるとニヤニヤしちゃいます。

『俺物語!!』にキュンキュンする

猛男の突っ走りっぷりが面白い『俺物語!!』ですが、ところどころキュンキュンさせやがるんだよ!
たとえば、公園で猛男と大和、砂川とお菓子を食べるシーンのモノローグ。

彼女というものは
用もないのにメールや電話をしてきたり
誕生日でもないのに
ケーキを焼いてくれたり
するものなのだな
なんでもないのに
うれしそうに
笑ったりするものなのだな

大和の笑顔を見ながら、猛男はこんなことを考えているわけです。くっそ…羨ましいな!どっちがって?大和と猛男、どっちもだよ!!

『俺物語!!』のコミック

現在8巻まで出ています。作画はアルコ先生、原作は河原和音先生。

俺物語!! 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)

俺物語!! 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)

アルコ先生は、ドラマ化もされた「ヤスコとケンジ」の作者でもあります。

河原和音先生は、現在「青空エール」を別冊マーガレットで連載中です。河原先生のマンガも爽やかでいいのよ~。

『俺物語!!』は、私のお気に入り作品のうちの一つになりました。既刊も揃えようっと!

*1:苦労して固まっていく感じが好きだからハンドミキサー派