日々のこと

特にありません

台湾旅行に行く前に。観光協会で無料のガイドブック・観光資料を貰っちゃおう


【スポンサーリンク】

台湾旅行に行くために情報収集をしていたところ、台湾観協会にて無料でガイドブックや各種観光資料の配布をしていることに気が付きました。もしかして、お金を出してガイドブックを買うよりこっちの方がお得じゃ…?なんて考えて、さっそく請求してみました。

http://www.flickr.com/photos/39779442@N02/8249028554
photo by Teddy Kwok

資料の請求方法

台湾の無料ガイドブック・観光資料を手に入れる方法はこちら。

  • 直接東京・中部・大阪の台湾観光協会事務所に行く

台湾観光協会 - お問い合わせ先

  • 郵送で資料の送付を依頼する

台湾観光協会 - 観光資料請求

東京の事務所は新橋かー。それなら仕事の帰りがけに行けるな!と思ったんですけども。営業時間は18時まで。土日祝は休み!この条件だと事務所に行くのが難しいので、手紙で資料請求を行いました。

手紙には台湾観光協会の資料請求ページを見たことと、下記情報を記入。返信用の300円分の切手を同封して送りました。

  • 送付先の郵便番号、住所
  • 氏名
  • 希望資料(ガイドブックと観光資料をお願いしました)

資料請求の際に観光に関する質問があれば、可能な範囲で調べてくれるそうよ!頼りになるなぁ。

台湾観光協会のサイト

台湾観光協会のサイトはこちらからアクセスできます。各地のイベント情報も掲載されているよ。

www.go-taiwan.net

自分なりの台湾ガイド作成中

地球の歩き方などのガイド本は確かに便利だ。入国・出国のノウハウや、現地の食べ物や観光、ショッピング情報がコンパクトにまとまっているし。

でもねー。その国全体の情報がまとめられているので、自分にとっていらないページも多いんですよね。例えば行かないエリアのページとか、ホテル情報とか。

逆にピンポイントで知りたい情報が足りないという問題もある。たとえば、コスメや文房具などを買いたいと思っても、そんなのガイドブックに載ってないしね。結局のところ、ネットで調べておくしかない。

ガイドブックと、WEBを印刷した紙を持って歩いたらかさばって仕方ないよー!

というわけで、自分用の旅のしおり作成中です。

ガイドブックから参考になる情報を抜き出したり、ネットで調べた情報を書き込んだり。観光協会に請求した資料が届いたら、その内容を盛り込んでみようと思っています。電車やバスの時間を調べたり、持ち物リストを考えたりするのも楽しい。まだ調べもの段階だけど、ワクワクが止まらないよ。

ところで

ハガキを送るのが趣味なので、気になる方がいましたらTwitterでお知らせください。*1台北もしくは九份ではがき入手予定です。こちらから一方的に送るだけで返事は不要なので、お気軽にどうぞ~。

*1:あんまりつぶやいてないけど、ちょこちょこチェックしてます。