読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のこと

特にありません

30代になって美容室の選び方が変わってきた訳


【スポンサーリンク】

30代になって、美容室を選ぶ基準が変わってきました。具体的に言うと、こじんまりとした個人経営の美容室を選ぶようになったのです。

理由を一言でまとめると、美容室ではリラックスしたいから!です。

f:id:r-taro:20161006182057j:plain

個人経営の美容室のいいところ

個人的には、個人経営の美容室について「ここがいいな~」って思っています。

  • 一人の担当者が最後までじっくり見てくれる
  • 他のお客さんがいないので静かで落ち着く

一人の担当者が最後までじっくり見てくれる

大きなお店だと、カット担当・シャンプー担当・ブロー担当がバラバラだったりします。これが落ち着かない。同じ話を何回もするはめになったりするし❨仕事とか住んでる場所のこととか❩。

一人で担当していると、しっかり見てくれる安心感がある。たくさんのお客さんをどんどん捌いて行くようなお店よりも、じっくり話ができて良い。

「根元からダメージきてますよ、ちゃんと乾かしましょう」とズバッと言われたりもする。「ツヤが欲しい!ツヤツヤにしたい!!」といつも言っていたら、「エグいくらいにツヤツヤにしましたよ…!」と、漫画のつやベタみたいな頭にしてくれたりもする。

他のお客さんがいないので静かで落ち着く

他のお客さんの会話が耳に入ってくると、落ち着かないんですよね。たまに賑やかすぎる人もいる場合があるし…。

担当の人がお客さんとこちらを行ったり来たりして、変な待ち時間ができるのも嫌。さっさと帰りたい。

個人店のデメリット

とはいえ、個人のお店にもデメリットがあります。

髪を切ろうと思い立って、まず何が一番ダルいかというと予約の電話をかけること。

だなーと思いながら電話をしてみると、スタイリストが一人のお店ではなかなか希望日時に予約が取りにくかったりします。そりゃそうですね。一人で全部やってるんですもの。土日なんかは真っ先に埋まりますよね。

電話であーだこーだやるのが面倒なので、ここしばらくは美容室予約サイトから予約をとっています。

私がつかっている美容室予約サイト

私が使ってるのは、ホットペッパービューティーです。使ってみて便利だなー、と思ったのが、この五点。

  • エリア分けされているので、近所のお店を探しやすい
  • 美容室の空き時間が一目で分かる
  • セットメニューが提示されているので、何をして欲しいのかわざわざ言わなくて良い
  • リクエストがあれば、コメント欄に書いておける
  • 利用者レビューでお店の雰囲気が掴める

あと、ポイントがたまると割引できるのもいいですよね。私の場合は、一回行くと200円分のポイントがたまるという感じです。

ホットペッパービューティー|美容院・美容室・ヘアサロンの検索予約サイト

最後に

他の30代女性の美容室の選び方ってどうなんでしょう?
お子さんがいる方だとまたちがうのかな。