読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のこと

特にありません

動画見放題の「dTV」に絶対に加入しないと決めた、どうしても譲れないただ一つの理由


【スポンサーリンク】

dTVをご存知ですか。

私が絶対に加入しない!と心に決めているサービスです。

しないったらしないんです!!

なぜかというと。

とても便利すぎるからです。

dTVとは

月額400円の固定料金で動画見放題というもので、昔はdビデオという名前でした。

扱っている作品数は約120,000で、国内最大級。テレビ、パソコン、スマホでの再生に対応しており、場所と時間を選ばずに動画を見ることが可能です。「dTV」という名前なだけあってドコモ系列のサービスですが、ドコモ加入者でなくても利用できます。

ほーら、便利でしょ。だから、加入しません。

http://www.flickr.com/photos/25360994@N07/3234862031
photo by Lubs Mary.

dTVが便利すぎて怖い

dTVでは本当に多数の作品を扱っています。

国内外の映画、ドラマ、アニメにミュージックビデオ。バラエティ番組だって見ることができる。

ためしにアニメをクリックしてみたら、最近の人気作品だけじゃなくて昔懐かしの作品もあつかっているのですね。スラムダンクとかドラゴンボールとか北斗の拳とかセーラームーンとかとか…もろに世代だよ…バカッ!ていう感じです。ウヒョー懐かしーとか思って見始めたら、止まらないに決まっています。

うっかり銀河英雄伝説なんて見始めちゃったら、本を読んだり勉強したりする時間はどこかに消えてしまいますね。

自制すればいいのかもしれないけれど

時間が削られるのが嫌だというのであれば、自分で動画を見る時間をコントロールすればいい。そう思うかもしれませんが、私は私が信じられません。

AmazonのKindleストアから無料のコミックを落としまくるような人間なのですよ…!「無料で見放題」なんてことになったら寝る間も惜しんで延々と見続けることでしょう。考えるだけで恐ろしい。

そういうわけなので、絶対にdTVは入りません!ダメ、絶対!!

その代わりといっては何ですが

dTVに加入しないと決めている私ですが、TSUTAYAディスカスは利用しています。TSUTAYAディスカスというのは、定額で毎月規定の枚数のDVDをレンタルできるサービスです。返却期限はありません。

借りたい作品をシステムで登録しておけば、自動的にDVDが2枚ずつ郵送で届きます。返却するときは、入ってきた封筒に戻してポストに投函すればOK。新作を借りられる枚数はコースによって決められていますが、旧作は借り放題です。

返却したらほったらかしで次の作品が届くというのが非常に便利。長期シリーズものを登録していると、テレビ放送を見ているような気分で楽しめます。(アニメは1週間で4話分くらい見てしまうから、1シーズン分は結構な速度ですぎていきますが…)

郵送なので届くまでにちょっと間が空くけれど、かえってそれが良い。テレビを見る時間とそれ以外の時間のメリハリがつけやすくなります。

TSUTAYAディスカスの公式サイトのリンクを貼っておくので、興味がある方はご覧ください。
【TSUTAYA DISCAS】

関連記事

そんな事を言ってたのに、結局Amazonプライムで動画見放題してます…。
暇な年末年始はAmazonプライムの無料体験で映画やドラマを観まくろう - 日々のこと