日々のこと

読書と文具たまに旅行。趣味と仕事の両立が永遠のテーマ

国内旅行

カメラを持って上野屈指の撮影スポット、アメ横を歩く。

特に目的のない散歩のときは、カメラを持って出かける。 カメラを持っていると「なんとなく歩いているだけ」じゃなくなる気がする。外出に言い訳が立つように思える。 というわけで、カメラを持って何となく上野駅からアメ横へ歩いてきました。 アメ横はジャ…

ぐんまワンデー世界遺産パス 信越線・上信電鉄乗り潰しチャレンジ2018

目次 ぐんまワンデー世界遺産パスとは 「ぐんまワンデー世界遺産パス」で群馬を旅してみる 深谷駅 高崎駅❨1回目❩ 信越線 横川駅 高崎駅❨2回目❩ 上信鉄道 下仁田駅 高崎駅❨3回目❩ 今回のタイムテーブル ぐんまワンデー世界遺産パスの詳細 今回の反省点と次回…

大正9年の古民家「立花大正民家園 旧小山家住宅」に行ってきた

東京都墨田区にて保存されている旧小山家住宅。大正9年建造の農家と町屋を折衷したような建物で、区の指定文化財になっています。 JR総武線平井駅から中川を越えて、川沿いを少し歩いた先にあります。 広い庭を抜けて 旧小山家の建物があるのは、こんもりと…

埼玉県・秩父エリアの入り口長瀞で始まる、平成最後の夏

平成最後の夏は、長瀞で始まった 「山の方に行けば涼しいでしょ」と安易な考えで電車に乗ってみたら裏切られた。 いやほんと、長瀞は暑かった。 埼玉県・熊谷駅から秩父鉄道で一時間。秩父エリアの入り口長瀞❨ながとろ、と読む❩に涼を求めにいって惨敗した。…

鶴見線・扇町駅には猫がいる

都会の秘境駅とも言われる鶴見線。終点の扇町駅にはたくさんの猫がいると聞き、訪れてみました。

過ぎ去ったゴールデンウィークと夕方の荒川サイクリングロード

ゴールデンウィークの最終日。久々にいつもの荒川サイクリングロードへ。 サイクリングロード沿いにあるホンダエアポートが私のお気に入りスポット。荒川サイクリングロードに行くたびに寄ってるんじゃないかな。 日が傾いてきたころ、「ここなら飛んでくる…

2018年旧古河庭園のバラを撮ってきました

東京都北区の旧古河庭園のバラが、ちょうど見ごろです。 以前、旧古河庭園に行ったことはあるのですが、残念ながらそのときはバラのシーズン外。 そのとき案内してくれたガイドさんの「春になるとお庭がバラで一杯になる」という言葉を聞いて以来、旧古河庭…

#18きっぷの旅 をするなら、 冊子の時刻表を用意すべき!と強くお勧めしたい

「18きっぷを使った旅行をしたい!」と考えているのならば、冊子の時刻表を入手することをお勧めします。Webの時刻表にはない便利な情報も掲載されています。

日帰りで銚子の醤油工場❨ヒゲタ・ヤマサ❩見学に!銚子まで総武本線で #18きっぷの旅

東京駅から総武本線に揺られてやってきました、銚子。チーバくんの耳の辺りにある、人口6万2千人ほどの漁業がさかんな街です。 いや~まさか東京から3時間かかるとは思わなかったよね。これだけ遠いと「旅に出たぞー!」感があって良い。 目次 銚子に着いた…

2018年冬の熱海で足湯と温泉、買い食いを楽しむ #18きっぷの旅

目次 前回までのお話 熱海で足湯 買い食いは楽しい 熱海駅前温泉でワンコイン入浴 干物を買う 関連記事 前回までのお話 ふと思い立って18きっぷを使って小田原で邸園巡りをした私。小田原だけだと18きっぷ的には赤字だしな~。そんなに時間かからないし、こ…

2018年冬の小田原で邸園巡り #18きっぷの旅

ふと思い立って、冬休みに18きっぷで旅に出ることにした。さいころを振って決めた行き先は、小田原。 目次 東海道線に揺られて小田原駅到着 静閑亭 小田原文学館 松永記念館 内野邸 次は熱海へ 続きはこちら 東海道線に揺られて小田原駅到着 湘南新宿ライン…

焼き物を探して益子・城内坂をぶらぶら散歩

栃木県の実家への帰省のついでに、益子町にある城内坂を訪れてきました。真岡鉄道 益子駅から徒歩15分。老舗の益子焼のお店が静かに立ち並んでいる通りです。 目次 益子焼きでできてる展示ブロック 絵になるベンチ 今回購入したもの おとなになってから益…

古民家でアートを見ると楽しい❨群馬県高崎市 旧井上房一郎宅❩

古い建物がなんとも好きでたまらない。古い建築物にはロマンが詰まっていると思うのだ。高崎駅から徒歩10分ほどの場所にある「高崎市美術館」には、1950年代に建てられた邸宅がまるごと併設されている。ふと訪れてみたら、その古民家の中で現代美術作家の作…