日々のこと

読書と文具たまに旅行。趣味と仕事の両立が永遠のテーマ

行ってきた

星野珈琲でキャラメルりんごのスフレパンケーキを食す

お腹が空いた。だけど何か作るのだるいんだよねー。そんな休日の午後にいくのにぴったりな喫茶店なんです。星野珈琲は。なにしろ、あのぶ厚いホットケーキがウリの店なんですから。公式サイトを見てみると、店舗では季節限定の「キャラメルリンゴのスフレパ…

初めての台湾女一人旅。準備、観光、お土産などの記録まとめ

先日、初めて台湾に行ってきました。女一人旅ですが、特に不安なこともなく楽しかったー!台湾旅行の準備から観光、お土産について書いた記事は15件。それらを改めて、時系列でまとめてみました。目次 はじめに 台湾旅行準備編 成田編 台湾でおでかけ編 お買…

恵比寿ガーデンプレイスでバカラのシャンデリアと冬のイルミネーションを見てきたので感想を書く

恵比寿ガーデンプレイスのイルミネーションを見に行ってきました。イベント名が「Baccarat ETARNAL LIGHTS―歓びのかたち―」、「冬のイルミネーション」だと知ったのは現地に着いてからだけども。恵比寿駅の長い通路を抜けて、信号を渡る。キラキラとまばゆい…

文具好きは必見。パイロットの企業博物館「ペン・ステーション」に行ってきた

パイロットコーポレーションの企業博物館「ペン・ステーション」に行ってきました。文具、特にペン好きならば、思わず長居してしまいそうな空間でした。1階のカフェの脇を通り、階段を上がる。すると、目の前には蒔絵の万年筆がズラーッと並んでいます。中に…

マカオがタイルと石畳の素敵な街だって知ってました?LIXILギャラリー「マカオのアズレージョ」を見てきました

京橋のLIXILギャラリーにて、マカオの街中にあふれるカラフルなタイルと石畳にフォーカスを当てた、「マカオのアズレージョ-ポルトガル生まれのタイルと石畳-」という展示を行っています。 マカオの街について ご存知の通り、マカオはかつてポルトガルの植民…

日本で唯一!クロアチア料理レストラン「ドブロ(Dobro)」でランチを食べてみた

「珍しい料理を食べてみたい」何となくそう思って、クロアチアレストランの「ドブロ」に行ってきました。東京、いや日本で唯一のクロアチア料理のお店なんですって。目次 クロアチアってどこ? さて、ドブロで何食べよう? クロアチアセットの前菜 メイン料…

【大崎ランチ】萬寿野(ますや)のランチは、お肉が柔らかくてジューシーで何かもう幸せ

昼ごはんに気合を入れて美味しい肉を食べたい!そんな時には大崎の萬寿野(ますや)に行くといい。大崎駅からすぐそこ。ThinkParkの脇にあるしゃぶしゃぶ屋さんです。とろけるようなお肉をランチで楽しむことができるなんて、いいじゃないか。今日も行ってき…

電車の網棚に忘れたコートを受け取るまでの流れはこうでした

うっかり電車の網棚にコートを置き忘れてしまいました。慌てて駅の「忘れ物承り所」に駆け込んだところ、30分後に無事発見の連絡が。はー、良かった良かった、と思ったのだけど…。万が一同じ目に遭ったときのために、JR線の車両に忘れた荷物の受取り方をメモ…

【五反田ランチ】陳家私菜の麻辣刀削麺で痺れる辛さを体験してきた

職場の同僚たちの中では、「"おいしい方"の刀削麺食べに行こう」という話イコール、陳家私菜に行こうということなのである。*1 陳家私菜へ行こう 陳家私菜は五反田駅から徒歩5分くらいの中華屋さん。駅から伸びる大通りを少し歩くと、ファミリーマートが見え…

バニラエア搭乗記。初めてLCCで成田-台北間を使ってみた感想は「狭かった」

先日の旅行で初めてLCCのバニラエアに搭乗しました。忘れないうちに搭乗記を書いておこうと思います。一番印象的だったのは「座席の狭さ」と「飲食物持ち込みについて」ですかねー。目次 バニラエアの座席は狭いの? 狭くないLCCの座席もある LCCでの飲食物…

台湾でフルーツを食べるなら台北のフルーツパーラー「百果園」で!幸せ気分でいっぱいになります

「台湾旅行するならフルーツ好きにはおすすめ!」とtwitterで教えてもらった「百果園」に行ってきました。結論から言うと、行ってよかった!と幸せ気分に浸れるお店でした。目次 百果園とは? 百果園への行き方 百果園に着いた マンゴーフロートは味が濃くて…

台湾 九フンには意外と猫がいた

台湾でたくさんの猫に出会える場所といえば猫村のホウトンですが、お隣の九フンでも、たくさんの猫に遭遇しました。目次 猫のいる民宿 見晴らしのいい場所に陣取る猫2匹 階段と猫 写真は撮れなかったけれど 関連記事 おすすめサイト ホテル予約 台湾桃園空…

台湾九フン観光をするなら、民宿に泊まるのがお勧め

「九フンに行くなら泊まりがけがいいよ!」と同僚におすすめされたので、「ほう、なるほど」と台北に連泊する予定を変更して九フンに泊まることにしました。結果として、それは大正解! とにかく混雑を避けることができるのが最高 九フンに泊まって良かった…

台湾・九份のおしゃれな茶芸店「九份茶房」でお茶してきました

九份の有名茶芸店「九份茶房」に行ってきました。おいしいお茶と素敵な景色、おしゃれな建物と茶器が楽しめる、何度でも通いたくなるお店でした。 目次 おしゃれな建物 九份茶房オーナー作の茶器がかわいい 九份茶房のベランダは眺めが最高 九份茶房へのアク…

台湾九份観光に行ってきました!おすすめは夜の訪問。ジブリの世界の雰囲気たっぷりです

台湾九份観光に行ってきました。情緒あふれる山間の町は、想像以上に素敵な場所でした。写真で見て「いつか行ってみたいなー」と思っていた場所に行けたのは本当にうれしい。 目次 夜の九份は真っ赤な世界 阿妹茶樓は「千と千尋の神隠し」の油屋そっくり!?…

台湾の猫村猴硐❨ホウトン❩への行き方は!?台北から電車でOK !

台湾には猫がたくさん集う街があるらしい。それならば、猫好きとして行かねばなるまい。台湾旅行のメインとして、猫好きには天国な猴硐❨ホウトン❩まで行ってきました。目次 台北から猴硐駅に電車で行く 猴硐駅の猫たち 猴硐の雰囲気がある街なみがすてき! …

早朝便を使うので成田空港近辺のホテルに前泊することにしました

朝7時台の便で海外旅行に行くことになりました。国際線を使うときは、2時間前に空港に着くようにすべし、と言いますよね。すると朝の5時には成田空港にいなくてはならない。自宅から成田空港まで2時間弱。それじゃ朝の3時に出発だな…って、そんな時間に電車…

行田のオートレストラン「鉄剣タロー」へ行ってきた

埼玉県行田市のオートレストラン「鉄剣タロー」 埼玉県行田市の国道17号バイパス沿いにあるオートレストラン「鉄剣タロー」に行ってきました。オートレストランというのは何かというと、指定の金額を支払うと自動的に食事が提供される食堂なるものです。「自…

【五反田ランチ】ミート矢澤で黒毛和牛100%ハンバーグを食べてきました

A5ランクの和牛を使ったハンバーグが食べられるお店なんだって。食べログの口コミが1200件超え。すごい。というわけで、五反田のミート矢澤に行ってきたよ。五反田駅からは歩いて5分くらい。川沿いに行列ができているから、すぐに見つけることができるはず。…

【五反田ワンコインランチ】ボリューム満点「和牛つくね定食」を食べてきた

五反田でワンコインランチを食べた。つまり、500円ポッキリ。安い。店の名前は「ふくのかみ」という。夜は博多水炊きがメインの居酒屋なのだそうだ。五反田駅から徒歩1分、目黒川沿いからちょっと小道に入った場所にある。店内へ足を踏み入れてみると、カウ…

実家のネコ・ウサギと戯れてきた夏休み

夏休みを利用して、隣の県のくせに行くのが非常に面倒な実家に行ってきた。それもこれも鉄道事情のせい。JR及び主要私鉄が通っている街というのは、なんて便利な場所なのか。我が実家がある街はは第三セクターの鉄道なら通っているけれど、それで帰ると微妙…

念願の天然氷のかき氷を秩父で食べてきたよ

秩父ってかき氷の聖地なんですって 秩父・長瀞には、秩父山系の天然水から氷を作っている阿左美冷蔵という氷屋さんがあります。この阿左美冷蔵では氷を作っているだけではなくて、店先でかき氷を食べることができます。天然氷でつくられたかき氷は、シロップ…

池袋駅から徒歩5分の洋館「自由学園 明日館」に行ってきました

自由学園明日館に行ってきた 自由学園明日館というのは、東京都東久留米市にある「自由学園」の旧校舎です。1997年に国の重要文化財指定を受けました。明日館があるのは、池袋駅と目白駅のちょうど間。設計者は近代建築の三大巨匠と呼ばれるフランク・ロイド…

五反田でコスパ最強と噂のうどん店「おにやんま」に行ってみた

五反田駅前で、いつも行列ができているお店がある。あのあたりで行列ってあまり見ないから、ちょっと気になる。いや、だいぶ気になる。ちょいとネットで調べてみたら、なんとも絶品の立ち食い讃岐うどん店だというじゃないか。それなら私も食べてみたい。炭…

田亀源五郎先生のサイン会に行ってきた

先日、田亀源五郎先生初の一般誌作品『弟の夫』の単行本が発売されました。それを記念してサイン会が行われるという。サイン会といえば、作者に会える数少ないチャンス。単行本を買っておいて、行かない理由はない。そういうわけで、2015年5月31日に行われた…

高崎でフルーツたっぷりフレンチトーストを食べる

先日、高崎市美術館を訪れた。美術館を出て休憩をしようと思ったとき、どこにでもあるチェーン店に入るのはつまらない。遠くまで来たのだから、その土地ならではの喫茶店に入りたい。そう思って店を探した結果、ゴージャスなフルーツたっぷりフレンチトース…

古民家でアートを見ると楽しい

古い建物がなんとも好きでたまらない。古い建築物にはロマンが詰まっていると思うのだ。高崎駅から徒歩10分ほどの場所にある「高崎市美術館」には、1950年代に建てられた邸宅がまるごと併設されている。ふと訪れてみたら、その古民家の中で現代美術作家の作…

星乃珈琲で限定の「苺ミルクのスフレパンケーキ」を食べてきました。

ちょっと小腹がすいた。そういう時には星乃珈琲に行くのが良い。ふわっふわなのに、外側がカリッとしたスフレパンケーキを食べるのだ! 今の限定スフレパンケーキは何だろうと調べてみたら、「苺ミルクのスフレパンケーキ」ですってよ!あらいいじゃないの。…

埼玉県行田市の古民家カフェ「閑居」でガトーショコラを食す

古い建物って妙に落ち着くんですよね。と、いうわけで埼玉県行田市にある古民家カフェ「閑居」に行ってきました。 秩父鉄道 行田市駅からまっすぐと伸びる道を歩いていくと、やがてアーケード街の「新町通り」に入っていきます。新町通りをそのまま進むと、…

埼玉県行田市の脱力系パン屋「翠玉堂」に行ってきた

埼玉県行田市には一風変わったパン屋がある。 節分にコッペパンに煎り大豆をこれでもかと詰め込んだ「節分パン」なるもので話題になったあの店だ。名前は、「翠玉堂」という。 節分パンはショーケースに張り付けた「毒」「葉っぱは有毒」「おなかが痛くなる…