日々のこと

読書と文具たまに旅行。趣味と仕事の両立が永遠のテーマ

#18きっぷの旅 をするなら、 冊子の時刻表を用意すべき!と強くお勧めしたい


【スポンサーリンク】

「これから18きっぷの旅にチャレンジしてみたい」

「18きっぷを使って、途中下車をしながら旅をしてみたい」

という方に向けた記事です。

18きっぷの旅のいいところ

2018年冬に、18きっぷを使った日帰りの旅をしてみました。

18きっぷのいいところは、自由度が高いというところ。

自分の好きな時間に電車に乗り、好きな場所まで行く。
車窓から気になるものがあったら、そこで降りればいい。「なんとなく」降りてみて、見知らぬ街を散策する。

自分の思うがままに旅を組み立てられるというのは、本当に楽しいものです。

18きっぷを使った旅で気をつけるべきところ

いくら自由な旅といっても、ある程度の準備は必要。

場所によっては、電車の本数が非常に少ない場合もあります。

適当な時間に駅に向かったら、前の電車が5分前に行ったばかり。次の電車は1時間後、なんて目には遭いたくないですよね。

長時間電車に乗る場合には、「座れる可能性が高い」始発駅のチェックも大切です。
たくさん歩いた帰り道、1時間以上も電車で立ちっぱなしなんてことになったら大変!

これらの問題を回避するために役に立つのが、「時刻表の冊子」です!

わざわざ買いたい時刻表

f:id:r-taro:20180115230421j:plain

このような冊子の時刻表を書店の旅行コーナーで見かけたことがある方もいるのではないでしょうか?

「わざわざ時刻表なんて買わなくても、スマートフォンの時刻表検索アプリでいいんじゃないの?」

と思うかもしれませんが、18きっぷの旅に出るなら、買っておいて損はありません。

冊子版時刻表のここが便利

まず、冊子の時刻表の一番いいところは、一覧性があるということ。

一本前、一本後の列車をすぐに確認できる。各ダイヤごとの始発駅が一目でわかる。

ペラペラとページをめくれば、列車の接続も確認できる。Webの経路検索では出てこない、いい感じの接続を発見できることもあるんですよね。

f:id:r-taro:20180115230412j:plain

そのほかにも、Web の経路検索にはない便利な情報がたくさん掲載されています。。季節ごとの特別列車や高速バスの情報もあるから、それらを組み合わせて旅を組み立てるのも面白そうですよね!

冊子版時刻表を購入するなら、持ち歩きが楽なコンパクトサイズがお勧めです。 カバンに入れておけば、地方のローカル線で圏外になっても慌てずに済みます。

時刻表の使い方

旅のスケジュールの立てかたは、逆引きで考えるのがコツ。

18きっぷの旅をするにあたって、

  • ⚪時までに帰宅したい
  • ホテルに⚪時にチェックインする

というプランを最初に考えます。

そして、最終予定地の最寄り駅到着時刻を確認。
そこから時間を逆にたどって予定を組み立てるという方法です。

18きっぷのもとを取るなら?

18きっぷは5枚綴りで、11850円。

乗車券が2370円以上かかるところへ行けば、1日分の元が取れます。 日帰り旅行での往復なら、片道1150円以上の場所へ行けばよいという計算です。

f:id:r-taro:20180115230453j:plain

東京駅をスタート地点とする場合、往復で1185円以上となる駅をまとめてみました。

路線名 駅名
高崎線 籠原駅
八高線 越生駅
東北本線❨宇都宮線❩ 間々田駅
常磐線 神立駅
東海道線 二宮駅
中央本線 四方津駅
中央本線→身延線 国母駅
青梅線 鳩ノ巣駅
総武本線 日向駅
総武本線→成田線 空港第2ビル駅
総武本線→成田線 久住駅
外房線 新茂原駅
外房線→東金線 求名駅
内房線 巌根駅

例えば、少し足を伸ばして……

  • 小田原城と小田原おでんを楽しむ❨東海道線 小田原駅❩
  • 栃木の蔵の町並みを眺める❨宇都宮線→両毛線 栃木駅❩
  • 木更津のアウトレットで買い物❨内房線 木更津駅❩
  • 日本三奇橋「猿橋」を見に行く❨中央本線 猿橋駅❩

などなど、路線図を見ていると様々なアイデアがわいてきますね!

時刻表はこちらから購入できます

小さな書店では置いていない場合もあるので、確実に手にいれたいならネット通販でどうぞ。

小型全国時刻表 2018年 03 月号 [雑誌]
by カエレバ

関連記事

実際に18きっぷで旅行した記録をまとめてみました。
よろしければ参考にしてみてください!