日々のこと

読書と文具たまに旅行。趣味と仕事の両立が永遠のテーマ

コッコアポEX錠の恐ろしさを体験した。なんだこの効果は!?


【スポンサーリンク】

❨この記事は2018/3/8に更新しました❩

いやあ…なんだこれ。そこまで効果を期待してなかったのに、すごいな!

と、いうのが「コッコアポEX錠」に対する私の感想であります。

f:id:r-taro:20161103174311j:plain

目次

コッコアポEXはこんな人向けです

この「コッコアポEX錠」のターゲットとなるのはですね、ズバリこんな方です。

お腹回りの脂肪を減らしたい方。

食生活の偏りや食べ過ぎ、運動不足などで、代謝が悪くなって余分な脂肪が溜まってしまうシンプルなタイプです。

ハイハイ、まさに私!

筋肉量が少なくて代謝が悪いから、食べたらそのまま体に蓄積されてしまう。

油断してお菓子をホイホイ食べてたら、どんどん脂肪として蓄えられていく。

ほんと、運動しろよって感じですが、なかなかね~。

とかモゴモゴ言いながら、試しにコッコアポEXを飲んでみたわけです。

コッコアポEXの成分

「コッコアポEX錠」の主な成分は、漢方薬の防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)です。

名前とパッケージをキャッチーにして、手に取りやすくしているわけですね。

同じ防風通聖散を使った製品に「ナイシトール」があります。

一粒はラムネ菓子位の大きさで、口に入れると漢方薬ならではの味がします。
すぐに飲み込んでしまうので、味はそれほど気になるものでもありません。

コッコアポシリーズとして、G錠とかL錠かありますが、それらは使われている漢方薬が違うんですね。

コッコアポG錠は大柴胡湯という漢方薬で、あちこち脂肪があるストレス太りの人向け。
コッコアポL錠は、「防已黄耆湯」という漢方薬。筋肉に締まりがなく疲れやすい方向けです。

私が感じたコッコアポEXの効果


コッコアポは体質にあわせて脂質代謝をあげて、余計な脂肪を減らす手伝いをしてくれる漢方薬……なのですが、代謝がアップしたかは測る術がないので分からず。

でも、がっかりするのはまだ早い。

このコッコアポEX を飲んで、「これは!」と思ったことがあるんです。

お通じがすごくよくなった。

トイレに行っても「うーん…?」って感じにだったのが、「ホウ…これは良い!」と驚くほどの変化がありました。(抽象的に書いてて分かりにくい?スミマセン、何となく読み取ってください)

飲み始めの日はそれほど変化はなかったのだけど、次の日あたりからはすこぶる調子が良い。
しかも、お腹を下してる時のような痛みもありませんでした。

ほんとに、スルッと、ね。
こんな感じ、久しぶりだわ…。

こんなに快便ならそりゃ、体重や体脂肪率も良い感じに変わるのが期待できるよね~。

コッコアポEXの問題点

こんなに頼れるコッコアポEXですが、問題がないわけでもなくて。

妙にお腹が張るときがあるのです。
お腹の中でコポコポ言ってる感じもする。
出すもの出しちゃえば、解決するんですけどね。

これは、飲む回数を調整してみれば良いのかなあ。

コッコアポEX錠はここで買えます

普通にドラッグストアに置いてあります。
5日分、12日分、26日分というバリエーションが用意されています。

…が。

ドラッグストアで買うと高い!

送料を考えるとお試し5日分は店頭で買った方がいいとしても、それ以上のサイズなら通販の方がかなり安いです。
26日分なら、1000円は違うしね。

【第2類医薬品】コッコアポEX錠 312錠
by カエレバ

いまはお試し用を使っている最中だけども、次に飲む分はAmazonで買おうかと思ってます。

コッコアポを続けた結果

結局312錠を2瓶開けました!
体重の変化はじんわり、です。

コッコアポEXで痩せるか痩せないかというと、結果的には痩せました。

でも、「コッコアポ飲んでるから大丈夫!」って食べまくってたらいい結果は得られません。

コッコアポをきっかけに、自分の生活習慣の見直しが大切です。