日々のこと

読書と文具たまに旅行。趣味と仕事の両立が永遠のテーマ

カメラを持って上野屈指の撮影スポット、アメ横を歩く。


【スポンサーリンク】

特に目的のない散歩のときは、カメラを持って出かける。 カメラを持っていると「なんとなく歩いているだけ」じゃなくなる気がする。外出に言い訳が立つように思える。

f:id:r-taro:20180808065307j:plain

というわけで、カメラを持って何となく上野駅からアメ横へ歩いてきました。

アメ横はジャンクな感じがいいですね。上野の中でも、楽しい撮影スポットなんじゃないかなあ。

アメ横を歩く

アメ横ならではの胡散臭い感じもいいのですが。 f:id:r-taro:20180808065458j:plain

個人的に惹かれるのは、小さな通りの風景。

f:id:r-taro:20180808065414j:plain お店とお店の間とか。 f:id:r-taro:20180808065422j:plain

f:id:r-taro:20180808065437j:plain

頭上にはごちゃっとしたケーブル。アジア感ある。 f:id:r-taro:20180808065431j:plain

f:id:r-taro:20180808065250j:plain

f:id:r-taro:20180809202638j:plain

f:id:r-taro:20180809202656j:plain

アメ横は「いい撮影スポットを探すぞ!」と気合いを入れても歩くよりも、ゆるっと面白いもの探しをするくらいの気持ちの方がイイものに出会えそう。

アメ横をうろうろしていると、写りこみが混雑している場所を発見した。

f:id:r-taro:20180809225339j:plain

階段が写りこんだ鏡張りの天井が透けるガラスに、山手線が写りこんでいる、という。何が本物で、何が偽物なのか。混乱する。

上野公園から眺めるスカイツリー

適当に撮ったので位置がずれてますが……。 OLYMPUSのカメラについている「アートフィルタ」を使って撮ってみたスカイツリー。

f:id:r-taro:20180808065315j:plain f:id:r-taro:20180808065329j:plain f:id:r-taro:20180808065322j:plain

同じモチーフでも、フィルタが違えば雰囲気も変わる。

撮影の〆はクリームソーダで。

f:id:r-taro:20180809231106j:plain

クリームソーダを見ると、夏だなーって思う。

クリームソーダの写真集といっても過言でない、こちらの本が気になってるんですよね。
宝石みたいに美しいクリームソーダを堪能できる……最高……。
実際に行けるお店が紹介されているというのも強い。

関連記事

カメラを持ってぶらぶら散歩。有楽町から銀座、京橋まで。

品川港南口方面へ。日曜日のオフィス街の静かさが好きです。

東京駅はいつ訪れても写真映えしますよね。