日々のこと

読書と文具たまに旅行。趣味と仕事の両立が永遠のテーマ

ボールペンLAMY noto(ノト)を購入しました。個人的に形が好き。


【スポンサーリンク】

❨この記事は2018/3/9に更新しました❩

先日注文していたLAMYのボールペンnoto(ノト)が届きました。

気が付いたらカートに入れていて、おうちに届いていた。なんて恐ろしい。

f:id:r-taro:20151123145524j:plain

色はルビー&シルバー(L283RB)です。*1

公式サイト:ラミー ノト | ラミー・LAMY

おにぎりっぽい三角形のデザインが、個人的にお気に入りです。
握りやすいし、適当に置いても転がっていかない。

目次

LAMY noto のパッケージ

LAMY notoがはいってたのは、切込みの入った不思議な箱。
LAMYっていつもこういう箱だっけ?

f:id:r-taro:20151123145437j:plain

実は二本目のLAMY notoです

と、いうのもLAMY notoを購入したのはこれで2度目なのです。

前回手に入れたのは白色。

色違いとはいえ、同じペン2本もいらないでしょ…って思う?

f:id:r-taro:20151123145705j:plain

赤いペンケースにいれてたら、クリップ部分に色がうつっちゃったんだよー!

使っていて悲しいので、万が一色移りしても目立たない色を購入してみたというわけです。

この赤い色、どうにかして落とせないですかね…。

f:id:r-taro:20151123145743j:plain

LAMYのボールペンのリフィルについては評判が良くないみたいですが

こちらのnotoにはLAMY独自の規格のM16というリフィルが使われています。

このリフィルの評判がすこぶる悪い。

書きはじめがかすれるとか、値段が高いとか。
しかも替えのリフィル、定価で800円くらいですからねー。

わざわざ専門店に行かなくても、その辺で売っている安いリフィルが使えればいいのに。

でも、サイズが合わないから使えない。

そういうわけで一部の文具マニアが、別のペンのリフィルを使えるように改造していたのですが…。

リフィルアダプターでジェットストリームの芯を使える

替えのリフィルについて調べていたところ、リフィルアダプターというものがあるのを知りました。

LAMYとは全然関係ない会社が作ってるものなんですけども。

これを間に入れることで、ジェットストリームのリフィルが使えるようになるんですって。

ジェットストリームのさらさら~っとした書き味、いいですよね。書き出しからかすれることもないし。

ボールペン リフィルアダプター LM-63 ( ラミー LAMY M-63 ローラーボール リフィル 対応モデル サファリ アルスター )
by カエレバ

ジェットストリームのリフィルなら100円くらいかな?
それくらいなら、気にせずガンガン使えるお値段だと思います。いいね!

LAMY notoはこちらから購入できます

LAMY製品を取り扱っている文房具専門店なら置いてあると思いますが、通販だとちょっと安い。

AmazonでのLamy noto検索結果

専門店なら他のペンを含めて試し書きできるので、どっちが良いのかはケースバイケースなのかなー。

関連記事

ペンと一緒に写っているノートについてはこちら。
たたみ風ブックカバーにMDノートを入れて使ってみたら楽しい気持ちになった - 日々のこと

そして、ノートのカバーについてはこちら。
risa.hatenablog.com

以上、「ボールペンLamy noto(ノト)を購入しました。個人的に形が好き。」でした。

*1:公式サイトを見ると現在取り扱いは無い色のようですね…。