読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のこと

特にありません

タラバガニより2割安いアブラガニ。実は両方とも旨味成分が同じらしい


【スポンサーリンク】

タラバガニが食べたい!と思っても、なかなか手を出しにくい値段ですよね。通信販売で割安なポーションや訳あり品を狙ってみても、やっぱり高いものは高い。

でも、2割ほど安いのに、味は変わらないというカニがあったら気になりませんか…?


極太3Lサイズ 天然たらばがに足 約1.5kg

今朝、テレビを見ていたら「カニの値段が高くなっている」と流れてきました。私は知らなかったんだけど、カニの値段はずっと上がり続けていて、今も最高値を記録中なのだとか。

その理由として、カニの海外需要の高まり、カニ加工場が火事で全焼だとか。また日経新聞サイトによると、資源保護のために漁場の縮小・在庫減少による買い付け競争もあるようです。

冬と言えばカニなのに!どんどん高くなっていくなんて、買うのが辛い…。

そこでおすすめとされていたのが、アブラガニ。カニの王様タラバガニと旨味成分が同じなんだって。

札幌市の甲殻類専門商社「札幌ヤマグチ」が、民間の研究機関に食味評価を依頼したところ、うまみ成分量には差異はなかったという。

参考記事タラバ“偽物”…本物枯渇、復権PR目指すカニ : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

札幌ヤマグチというのは、カニやエビなどの海産物の加工や販売を行っている会社ね。

正直なところ、一般人には微妙な味の違いなんて分からないよね…。

それなのに、アブラガニの方が2割ほど安い。安いということは、同じ予算でたくさん買える。カニでお腹いっぱい~もうヤダ~!なんて罰当たりなこともいえるわけだ。

カニを入手するにあたって肝心なのが、鮮度、そしてボイル・冷凍のうまさ。カニの味わいがお店によって変わるのは、そこのところの違いです。

ネット通販の良いところは、実際に購入した人の口コミが読めるということ。タラバガニでもアブラガニでも味に大差がないならば、条件がよく信頼できるお店を探してみて、どっちを手に入れるか考えてみるのがよさそうですね。

楽天市場でのアブラガニ検索結果