読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のこと

特にありません

ポストクロッシング2014年7月分振り返り

趣味の世界 やってみた

【スポンサーリンク】

世界の人々とポストカードを交換できる「Postcrossing」に登録して約一ヶ月。その間に送信したカードは13枚、受信したのは8枚でした。
 
現在、旅してる最中のカードは6枚。気になるのが、20日くらいトラベリング中のカードがあること。ブラジルに送ったんだけど、カードは今どこにいるんだろう。無事届いてくれー。
 
私の元に届いたのは、フランス、オランダ、香港、ロシア、モルドバ、カナダ、中国、スロベニアからでした。
 
カードはどれもすてきなのだけど、凝った切手を貼って送ってくれる人が多かったのが嬉しかった。
 
左上から、オランダ、フランス、モルドバ。モルドバの蝶切手は本当にきれい。フランスの方は日本あてということで、この切手を選んでくれたのかな。

f:id:r-taro:20140801003646j:image

中国の方はいろんな切手を貼ってくれた。こうやっていろんな切手を見ることができるのって楽しい。

f:id:r-taro:20140801003641j:image

心の中で大歓声をあげてしまったのは、やっぱりこれ!スロベニアの猫の切手。モフりたい。

f:id:r-taro:20140801003637j:image

この方のカードは切手だけじゃなくて、カード表面も猫の写真だったの。プロフィールに猫好きって書いておいて良かった!
 
一方、私が送った中で到着通知があったのは、ロシア、ドイツ、アメリカ、カナダ、スロバキア、フィンランド、ベラルーシ、ブルガリア、イギリス、中国などの国々。 アメリカ、ドイツは複数枚送った。
 
自分の手元にカードが届くと、ポスクロサイトにカードIDを登録するようになってるのね。そのときにカードに書いたメッセージに対する返事があると、妙に嬉しくなっちゃう。何しろ首を傾げながら英文書いてるので、通じるか不安なのよね。
 
ポスクロって受け取るのが楽しいのかと思いきや、カードを送る方が楽しい!(今のところは)
シールやマスキングテープでデコるとやり遂げた感があってね…。問題は、渋いおじ様宛にもラブリーなカードを作りたくなってしまうことでしょうか。
 

ポストクロッシング公式サイト

関連記事

世界の誰かへ送るサプライズプレゼント「Postcrossing」を始めました - 日々のこと世界の誰かへ送るサプライズプレゼント「Postcrossing」を始めました - 日々のこと