読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のこと

特にありません

やめたい、やめられないと思ってたソーシャルゲームを辞めたらかなりスッキリした

つぶやき 考えたこと

【スポンサーリンク】

ソーシャルゲームをやめてから2ヶ月くらい経ちました。今の状態を一言でまとめると「気分爽快!」ってな感じです。

ソーシャルゲームをやめたい、やめられないと悩んでる人が多いみたいですが、思い切ってやめてしまえば気持ちが楽になります。これホント。
http://www.flickr.com/photos/63991153@N00/14482107229
photo by Hindrik S

いつの間にか「やらなければならないもの」化していた

具体的にいうと、スクフェスなんですけども。

「話題になってるし、面白そう」だから始めたゲームでした。実際にプレイしてみると、確かにみんなが熱中するのも分かる。面白い。

だけど、そのうち追い立てられるようにしてプレイしている自分に気がついてしまいました。

放っておくとライフが溢れてもったいない。イベントが始まったから、上位賞品を獲得するためにプレイしないと、って。

見事にゲームに振り回されてますね!いやいや、私の人生は私のものだ!!ゲームの時間を自分でコントロールできないような人間(私)はこんなのやってちゃいけない。

やめましょう、そうしましょう。

ソシャゲをやめるために取ったただ一つの行動

ソシャゲをやめるのは簡単です。

スマホからアプリ消せばいい。

ゲームするのやめよう!と思ってるだけじゃやめにくいんだから、元から断つのが手っ取り早い。どうせやめるんだし、消しても差し支えないでしょ?

今までに積み上げてきたデータ、時間がもったいない…なんてウダウダ言ってるうちはやめられない。スパッと消しましょう*1

スクフェスに費やしてた時間に驚く

今までこんなにソシャゲに費やしてたのか…。と、驚くくらい、読書や勉強が捗る。

ソシャゲって、レベルごとにライフポイントが決められていて、その範囲内でしか遊べないようになっている。ゲームをプレイする度に決められたライフポイントを消費する仕組みになっているので、その分以上のライフが溜まってないとプレイできない。

だから、だいたいMAXまでたまったところで一気にゲームをプレイしてたんですね。それが一回20~30分くらいかかる。1日3回くらいやるから、1時間から1時間半くらい取られていたわけです。

これは通常時での話で。

イベント時には、その倍くらいは時間が持って行かれちゃうんですよ!

ランキング上位者に贈られる賞品目当てで、一日中シャカシャカシャカシャカやってるわけです。通勤時間、昼休み、自宅にいる時間をソシャゲに捧げているという…。改めて書いてみると、なかなかアレな感じだな。

「上から3つめの賞品カテゴリに入賞すればいいかな」ってレベルでそれなのに、もっと上の人は時間とお金をどれだけ捧げているのか。課金すれば、ライフたまるの待たなくてもプレイできますからね。

ちなみにこのイベントとやらは月の半分以上やってるから。恐ろしいでしょ。

空いた時間の活用

先にも書いたように、読書や勉強に使っています。もうすぐモンハンが発売されるけど、買わない、買わないよ…(と、自分に言い聞かせる)。

*1:Googleアカウントと紐付けていれば、元の状態から復活できちゃうけどね…