読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のこと

特にありません

台北のフルーツパーラー「百果園」で幸せ気分を味わってきた

行ってきた

【スポンサーリンク】

フルーツ好きにはおすすめ!とtwitterで教えてもらった「百果園」に行ってきました。結論から言うと、行ってよかった!と幸せ気分に浸れるお店でした。

f:id:r-taro:20151008143901j:plain

百果園というのは、台湾・台北にあるフルーツパーラー。高級な品物しか扱わないということで、お得様も多いお店だそうです。

新宿駅近くにも百果園という果物屋さんがあるけれど、台北の百果園とは関係ないよ。

百果園へ行こう

九フンから台北へ向かうバスに乗っていたら、突然みんながドヤドヤと降りだした。えっえっえっ、もう台北なの!?と、つられて降りてしまう私。

ふと周りを見てみたら、まだ台北駅ではなかった…。

えー、ここドコぉ?なんてGoogleMapを見てみたら、台湾MRTの「忠孝復興」駅のすぐそば。あら、ラッキー。百果園の最寄り駅じゃないの*1

(方向音痴なので、道に迷う可能性が高すぎるから)タクシーで直接百果園に行きました。

…が。大通りからちょっと入った住宅街の中にあるので、タクシーの運転手さんも迷うというアクシデントが。近くを歩いてる家族連れに聞いて、無事到着。よかったよかった。

f:id:r-taro:20151008142832j:plain

私が訪れたのは、土曜日の14時頃。先客は一組だけでした。空いててラッキー。

レジで先に注文し、奥のテーブルで食べるという方式。何を頼むかすっごく迷う。メニューを見ながらあーもーどうしよーってなりながら、マンゴーフロートとフルーツ盛り合わせを注文。他にも食べてみたいものがあるけれど、ひとり旅なので食べきれないのでガマンだ。

マンゴーフロートは味が濃くてウマイ

先にやってきたのがこちら。マンゴーアイスが乗ったマンゴーフロートです。さすがに味が濃い。おいしい。マンゴーを丸ごと食べてるかのようです。マンゴーの甘みが、旅の疲れを癒してくれますね。ほっとする味だ。

うわー、これはおすすめしたくなる店だというのが分かるなあ。

f:id:r-taro:20151008143454j:plain

下のジュース部分が常温なのがちょっとびっくりしたけれど、アイスを溶かしつつ飲めばいい感じじゃないの。お値段は180TWDだったかな。

フルーツ盛り合わせは幸せの味

そしてこちらが11種類のフルーツ盛り合わせ。トマトがさりげなく混ざってるのが面白い。

こんなに一気にいろんな果物が食べられるというのは、贅沢すぎるし幸せすぎる。

f:id:r-taro:20151008143924j:plain

名前の分からない果物を口に運んで、「おいしいけれど、これはなんて名前なんだ…?」と首をかしげるのも楽しいですね。異国に来たって感じで。

こちらのフルーツ盛り合わせは200TWD。日本円だと約800円か。計算してみると、思いがけず安くてびっくりした。日本のフルーツパーラーでは、この値段で食べるのはムリなんじゃないの…?

百果園ではお土産も買えます

百果園ではフルーツやジャムの販売もしています。特にジャムは日本人観光客に人気なのかなー。日本語での説明がありました。国際郵便で配送もしてくれるらしいよ。
f:id:r-taro:20151008143202j:plain

いやあ、百果園で過ごした時間はしあわせだった。ぜひまた行きたい。

帰りは忠孝敦化駅まで無事に徒歩でたどり着けたし、次はMRTのみの利用で行くことができるかな…。地図をくるくる回す系の人間ですけども。

近くにはショッピングモールの微風広場(ブリーズセンター)があるので、あわせて覗いてみるのもいいかもね。

百果園公式サイト

www.jfstore.com

*1:百果園は、忠孝敦化駅と忠孝復興駅の間にある