読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のこと

特にありません

シャープ ヘルシオお茶プレッソを使って温かい緑茶をいれてみた(動画あり)

やってみた

【スポンサーリンク】

昨日のはてなのブロガーイベントで頂いた「シャープ ヘルシオお茶プレッソ」。家電製品を持ちながらぞろぞろと歩く様子が表参道のオサレタウンっぷりから浮いていたのか、街の人々にジロジロ見られたり、「何事?」と尋ねられたりしながら各自自宅まで持ち帰ったようだ。*1

私もはひはひ言いながら電車で1時間半かけて持って帰りました。カタログによると重さは2.6キロなんだって。重いが持ち帰れなくはない。

 

帰宅してヘルシオお茶プレッソを和室に置いてみた。なかなかの存在感があります。

f:id:r-taro:20140628194021j:plain

お茶プレッソの内容品はこんな感じ。

f:id:r-taro:20140628194151j:plain

  • 製品本体
  • お茶容器
  • お茶うす
  • 清掃用ブラシ
  • お茶スプーン
  • 受け皿
  • 取り扱い説明書・メニュー集・使用ガイド

さて、早速箱を開けてみますか。説明書類と、発泡スチロールで挟まれてお茶プレッソが入っているよ!

f:id:r-taro:20140628194232j:plain

 説明書の他に、お茶プレッソを使ったお茶レシピ集もついてきた。

f:id:r-taro:20140628205603j:plain

レシピ集で紹介されているのは、飲み物レシピだけではない。主食・おかずやお菓子作りにも使えるんだって。甘納豆入りお茶ケーキが美味しそう。

f:id:r-taro:20140629124547j:plain

私が受け取ったお茶プレッソは白い方のボディ。もう一種類黒いのもあるけれど、そっちもシックで良かった。そちらは男性向きかな、という印象。

f:id:r-taro:20140628205636j:plain

お茶プレッソの付属品も一緒に置いてみたよ。 

 

そうだ。箱を開けただけじゃなくて、お茶プレッソを使ってみよう。せっかくだからね。

 

と、いうわけでお茶プレッソで温かい緑茶を入れる様子を撮影してみました。

さみしいので、自家製ジンジャエールの素を作ってみたときに引き続き、シャーリーさんに見守っていただきました。ムービーメーカー初めて使ったわ…。

 

はい。できあがり。茶葉ごと入れただけあって、濃い緑色をしているね。

f:id:r-taro:20140629002715j:plain実際に飲んでみても、見た目通り濃厚なお茶の味が襲ってくる。グィっと飲んでとりあえず喉を潤すというお茶ではないね。のんびりまったりとした時間を過ごすときに飲むお茶だ。

この動画を撮る前に1杯飲んだのだけど、その時は水のカルキ臭さが気になった。でも動画撮影時の2杯目はそうでもなかった。3杯目はカルキ臭のことは忘れてた。あれはなんだったのだろうか…。

味薄めのお茶のほうが好きな人もいると思うのだけど、そういう場合はどうしたらいいんだろう。お湯を足すとか?投入する粉末茶を減らすというのもありか。

 

今回は自宅にあった緑茶(スーパーで買ったもの)を使ったのだけど、レシピブックによると紅茶や中国茶、ルイボスティーなどもお茶プレッソに使えるという。

f:id:r-taro:20140629124527j:plain

 「はてな東京オフィスでブロガーお茶会 with ヘルシオお茶プレッソ」ではあらゆるお茶を粉砕しようと目論んでいる方もいたので、もしかしたら意外なお茶をお茶プレッソで飲んでみたというレポートを見ることができるかもしれない。

 イベントレポ:毎日緑茶を飲んでから出勤してる私が、はてな東京オフィスでシャープの「お茶プレッソ」を体験してきたよ! - 日々のこと

 

SHARP HEALSIO お茶PRESSO ホワイト系 TE-GS10A-W

SHARP HEALSIO お茶PRESSO ホワイト系 TE-GS10A-W

 
SHARP HEALSIO お茶PRESSO ブラック系 TE-GS10A-B

SHARP HEALSIO お茶PRESSO ブラック系 TE-GS10A-B

 

 

*1:一部の方は宅急便で配送をお願いしたようですが。