読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のこと

特にありません

スマホの電源が入らなくなってauショップに行ったら、交換してもらえることになった


【スポンサーリンク】

1年と少し使っているauのAndroidスマホ SHL22の電源が入らなくなってしまいました。仕方なくauショップに行ったら、3000円強で交換してもらえることに。この記事ではそこへ至るまでの経緯を記しておきます。

f:id:r-taro:20150411220724j:plain
ちなみに、これはauショップで貰ったガム。

沈黙のスマホ

スマホが熱を持っているのに気がついたのは、仕事中のこと。なぜそうなっているのか分からないけど、スマホにかまってる余裕はない。とりあえず電源を切っておくか…。
そして仕事後にスマホを起動しようとしたら、電源が入らなくなってしまったのに気がつきました。

強制再起動を試みる

実はこのSHL22の電源が入らなくなったのは、初めてではなかったのです。そのときは強制再起動を試みたら、無事に生き返ってくれました。

SHL22の強制再起動は、電源をボタンを長押し。12秒ほど押していれば、起動画面になるはず。これはAQUOS PHONEシリーズ共通です。

何とかなってくれ…と念じながらボタンを押したものの、画面は変わらず。ダメでした。何回か試してみたけど、今回は再起動ならず。

昔のスマホなら、電池を一旦外せば復活することもあったんですけどね。今のスマホは電池外せない作りになってるのよねー。電池に何かあったら修理するしかない。

充電器に差してみる

もしかしたら、放電しきってしまったのだろうか。

そう思って、充電器にスマホをさしてみました。しばらく経っても充電中の赤いランプがつかない。5分経っても、10分経っても変化無し。

これは、本格的に壊れてしまったみたいだ…!

auショップへ

こうなったら仕方ない。動かなくなったSHL22を持って、auショップへ行ってきました。

ショップでも強制再起動を試したり、充電器にさしてみたりしたけれど、やっぱり電源が入らないのには変わりなし。

ショップの担当者から提案されたのは、修理をするか、同機種・同カラーのスマホと交換するかということ。

前にも電源が入らなくなったし、修理したからって問題がまた起きないとは限らないよねー。それならいっそ新品にしてもらった方がいいな!

というわけで、新品に交換してもらうことになりました。

安心ケータイサポートプラスに入っているならば、5000円で 同機種・同カラーのスマホと交換ができます。私の場合は3年以上auを使っているので、3000円で交換可能でした。
安心ケータイサポートプラス | auアフターサービス:サービス・機能 | au

ショップ担当者が安心ケータイサポートセンターに連絡し、在庫の有無を確認します。その後に電話をかわり、交換サービスの注意点を聞いて手続きは終了です。

新しいスマホが届くのは、通常2日以内。自宅に届けてもらうほか、ショップで受け取ることもできます。

新しいスマホが届いたら、壊れてしまったスマホを送り返します。14日以内に送り返さないと、違約金として4万円強かかってしまいます。これは本体の代金かな?恐ろしい!忘れる前にさっさと返さないと…。

最後に

まだ本体の支払いが残っているので、それほどお金がかからず交換できるのは良かった。また何万円ってかかるのは勘弁して欲しいしね!