日々のこと

読書と文具たまに旅行。趣味と仕事の両立が永遠のテーマ

五反田でアフリカ料理!ケニア・カンバ族の家庭料理が食べられるマシューコウズバッファローカフェでランチ


【スポンサーリンク】

「ケニア・カンバ族の家庭料理」って聞いて、どんなものをイメージしますか?

そもそも、アフリカ料理ってどういうものなのか、想像を膨らませるのも難しいですよね。

f:id:r-taro:20180117181630j:plain

目次

五反田で食べられるアフリカ料理とは!?

ランチ・ディナーともに営業する、西五反田の「マシューコウズバッファローカフェ」は、ケニア・カンバ族の家庭料理が楽しめるレストラン。
そう、五反田でアフリカ料理が楽しめるのです。 今日はランチメニューから、寒い冬に嬉しい「ラムホワイトシチュー」を紹介します。

「マシューコウズバッファローカフェ」にて、ラムホワイトシチューを食べる

薄いブラウンに染まったルーの中には、ラム肉がゴロゴロと転がっている。小ネギの緑が鮮やかだ。

f:id:r-taro:20180117175843j:plain

まずは、ルーを一口。ラム肉の味わいが溶け込んでいる。しっかりとした濃いめの味付けだ。ライスと食べるとちょうどいい。
ルーの中に赤いものがパラパラと見えるけれど、辛さはない。

f:id:r-taro:20180117122035j:plain

ライスの上にかかってるのは、刻んだココナッツ。
ご飯にココナッツと書くと、なんだかミスマッチのように思える。それでもシチューとあわせて食べると、不思議とシチュー単体で食べるよりおいしく感じるんだよね。ココナッツの魔法……。

みしみしっと、しっかりとした歯ごたえのラム肉も嬉しい。あぁ、おいしいなー!

f:id:r-taro:20180117190117j:plain

ランチにはオーガニックの紅茶とサラダがついてくる。

f:id:r-taro:20180117175845j:plain

マシューコウズバッファローカフェへのアクセス

五反田でアフリカ料理が食べられる、マシューコウズバッファローカフェのアクセスは以下の通り。

最寄り駅はJR 五反田駅と東急池上線大崎広小路駅。
いずれからも国道1号線沿いにあるBOOK・OFFを目指して歩いて行きます。

f:id:r-taro:20180117183231j:plain

BOOK・OFFの交差点から山手通りを奥に進んでいくと、マシューコウズバッファローカフェが見えてきます。お隣はCoCo壱と銃砲店。

f:id:r-taro:20180117175850j:plain

一味違った味を求める方はぜひ、訪問してみてはいかがでしょうか。

マシューコウズバッファローカフェカフェ / 大崎広小路駅五反田駅不動前駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事

痩せたい、でもおいしいものも食べたい……という方へ

マイサイズで痩せた体験談。アレンジ情報もあるよ。 - 日々のこと