日々のこと

特にありません

台湾で買ってきた文房具・雑貨を紹介します


【スポンサーリンク】

台湾に行ったら「文房具・雑貨を買おう」と決めていた私。いくつかのお店を覗いて、台湾らしいアイテムを入手してきました。

f:id:r-taro:20151019134659j:plain

シール

何に使うという予定はないのだけど、ついつい買っちゃうのよね、シールって。

台湾で買ったから当たり前なんだけど、中国語を話してるイヌ・ネコが不思議でかわいい。
f:id:r-taro:20151019091204j:plain

こちらはホテル近くのバラエティショップで購入しました。食べ物とか服飾雑貨とか文房具とか纏めて売ってるようなお店ね。

ふせん

虫食いりんごと、カレンダーふせん。カレンダーふせんはメモ帳に貼って使おうかな。
f:id:r-taro:20151019091324j:plain
こちらのふせんもシールと同じ店で買いました。

ポストカードとしおり

こちらはホウトンの三猫小舗で購入したもの。動きのある猫のイラストと写真が私の心をつかんで離さなかったので、こうして購入してきた次第です。
f:id:r-taro:20151019091423j:plain
三猫小舗は猫グッズの専門店。ホウトンだけでなく、九フンにもお店があります。(有名な階段沿い)

専門店は「うーん…」な感じだった

MRT忠孝敦化駅そばには、「誠品書店」という24時間営業の巨大書店があります。その地下では文房具も扱っているという。それなら見に行かないとね!と張り切って行ってみたのですが…。

結局、何も買わずに出てきました。

日本の文房具店と変わりなさすぎなんだもの!

見回せばMARK'S製品ばっかり。どこかで見たものだらけで、海外のお店にきたぞ!というワクワク感は全くありませんでした。

と、いうわけで。

その国独自のアイテムを手に入れたいなら、バラエティショップに行くのが正解のようです。