日々のこと

読書と文具たまに旅行。趣味と仕事の両立が永遠のテーマ

【五反田ランチ】バンコク食堂ポーモンコンで看板メニューのガパオライスを食べる


【スポンサーリンク】

おいしいタイ料理のお店がある。食にうるさい友人に聞いてやってきたのが、五反田「バンコク食堂ポーモンコン」。もともと荏原にあった人気タイ料理店なのだそうです。

f:id:r-taro:20180622114257j:plain

目次

看板メニューのガパオライスを食べる!

看板メニューは、生のホーリーバジルを使ったというガパオライス。香りがフレッシュな感じがします。

ごろごろとしたミンチもたっぷり。ミンチの一粒一粒がやや大きめなのが、「お肉食べてる!」感があって嬉しい。

f:id:r-taro:20180831080818j:plain

まずは一口と口に入れてみたらびっくりした。思ってたより辛いぞ!?
とはいっても嫌な辛さじゃなくて、心地よい辛さ。汗がじわりと出てくる。

ナンプラーの味わいとピリリとした辛さ。そして爽やかなバジルの香りが、タイ米にベストマッチ。おいしい!幸せ!!

卵を崩して、トロリとした黄身と絡めて食べても最高なんですよね。辛さがちょっとマイルドになるので、物足りなくなった人はこれ。

f:id:r-taro:20180831080832j:plain

各種調味料を加えて、味変してみよう。

f:id:r-taro:20180622115107j:plain

つい楽しくなって、色々と足したくなる誘惑に駆られるんだよね……。 ドバッと入れると取り返しがつかなくなるので、少しずつ、少しずつ。

セットのサラダとスープ

いきなりガパオライスの話をしてしまいましたが、ランチメニューには酸っぱ辛い春雨サラダもついてきます。鮮やかなオレンジ色が食欲をそそる……!

f:id:r-taro:20180622114443j:plain

ふと店の奥を見てみると、昼ビールをキメている集団が。いったい何なんだ。くー、羨ましい!

ランチメニュー

ポーモンコンのランチメニューはこちら。

f:id:r-taro:20180622114223j:plain

  • 本日のタイカレー
  • ガパオライス
  • トムヤムヌードル
  • クイッティオ・ナーム
  • カオマンガイ

バンコク食堂ポーモンコンについて

  • アクセス

    • JR五反田駅より徒歩6分
    • JR大崎駅北改札西口から徒歩4分
    • 大崎広小路駅より徒歩2分
  • 営業時間

    • ランチ 11:30~15:00(14:30L.O) 
    • ディナー 17:00~23:30(23:00L.O.)

JR 山手線でいうと大崎と五反田の間、東急池上線の大崎広小路駅のそばにあります。以前はニレズアジアンという別のアジアンレストランが入っていた場所です。

カラフルなプラスティックの椅子が目印。

f:id:r-taro:20180622120347j:plain

店内は6名席3テーブル、4名席1テーブル、2名席2テーブルとコンパクトなつくり。ランチタイムに行くなら、11:30の開店直後を狙うかなー。

バンコク食堂 ポーモンコン
〒141-0032 東京都品川区大崎5-7-14 五反田ロイヤルハイツ105-2

関連記事

五反田TOCの近くにあるマレーシア料理店。コスパがよい、味もよい!

五反田にはペルー料理を食べられるお店もあるのです。ペルーに馴染みがなさすぎてどんなメニューがあるのか予想がつかなかったのですが、あら食べやすくておいしいじゃないの。何度かリピートしてます。

いままでに食べた世界の料理記事をこちらの記事にまとめました。