読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のこと

特にありません

今までに訪問した都内の洋館記事をまとめました。現在7ヶ所訪問済み!


【スポンサーリンク】

洋館というのは、良い被写体だ。
なんとなく撮ってもサマになるんだもの。

そういうわけで、都内各地の洋館をめぐって写真を撮ってきた記事を一覧化してみました。
※またどこか行ってきたら追加します

f:id:r-taro:20150425143604j:plain

行ってきたところリストはこちらです。

  • 鳩山会館
  • 自由学園明日館
  • 赤坂迎賓館
  • 青淵文庫と晩香盧
  • 三菱一号館
  • 旧岩崎邸庭園
  • 旧古河庭園

鳩山会館

とにかくステンドグラスが素敵でした。
鳩モチーフが家中に散りばめられているのが楽しかったー。
risa.hatenablog.com

自由学園明日館

もとは学校として使われていた建物。
訪問した時には、公開講義が行われていました。
こんな素敵な建物で授業を受けるのって、わくわくしちゃうよね。
risa.hatenablog.com

赤坂迎賓館

限られたタイミングでしか公開されないので、気になるかたはぜひ情報収集を。
risa.hatenablog.com

青淵文庫と晩香盧

かわいい建物ってこういうものを言うんだなって思います。
訪問したかたには、建物の中に散りばめられたいろんなモチーフ探しをしてもらいたいです。
risa.hatenablog.com

三菱一号館

元銀行の建物なので、窓口が残っているのがおかしい。
カフェがめちゃくちゃ混んでいて1時間まちだったけれど、すてきな建物にいられたから許せちゃう…!
risa.hatenablog.com

旧岩崎邸庭園

なぜか台風一過のあとに行ったので、不思議な写真が撮れました。
金唐革紙を使ったぷくぷくとした壁紙や、ゴージャスな天井の刺繍がすてきでした。
risa.hatenablog.com

旧古河庭園

こちらの壁紙は花柄のロマンチックな柄がかわいらしかったなー。
残念ながらシーズンオフに行ったので、バラの季節に再訪したいものです。

risa.hatenablog.com

洋館を知る

死ぬまでに見たい 洋館の最高傑作

死ぬまでに見たい 洋館の最高傑作

  • 作者: 青木祐介,田中禎彦,小野吉彦
  • 出版社/メーカー: エクスナレッジ
  • 発売日: 2012/10/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
明治の洋館 (NHK美の壺)

明治の洋館 (NHK美の壺)