読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のこと

特にありません

台湾一人旅行記事(準備、観光、お土産)まとめ


【スポンサーリンク】

10月の連休に初めて台湾に行ってきました。いやぁ、楽しかった!

台湾旅行の準備から観光、お土産について書いた記事は15件。それらを改めてまとめてみました。

はじめに

1日目に空港からバスで台北駅へ。駅からは電車で猫村ホウトンに向かい、九份で宿泊。次の日に九份からバスで台北に戻って一泊。翌日にバスで空港へ行き、帰国するというスケジュールでした。

f:id:r-taro:20151010115808j:plain

台湾旅行準備編

まずは準備の話を。

たった2泊3日なのに、パンフレット買うのももったいない。ネットで台湾の情報でも探してみるかー。と、ググってみたら、台湾観光協会でパンフレットを配っているのを発見。早速請求してみました。

台湾旅行に行く前に。観光協会で無料のガイドブック・観光資料を貰っちゃおう - 日々のこと

届いたパンフレットはしっかりしていて、読み応えあり。思ってたより大量の資料が届いて驚いた。

台北だけでなく高雄や台南の情報もあったよー。

台湾観光協会から、無料の観光ガイド7冊が届いたよ! - 日々のこと

海外旅行用の大きなスーツケース。持ってるんですけども、ずーっと実家に置きっぱなし。取りに帰るのも面倒くさい。

と、いうか二泊三日の旅行にスーツケースはいるのか?

短期の海外旅行ならバックパックとスーツケース、便利なのはどっち? - 日々のこと

短期の旅行にスーツケースなんていらないよね、という結論に。身動きしやすいバックパックを購入してみました。

ちなみに、通勤用としては大きかった。本を大量に持ち歩いてるときにはちょうど良いのだけども。

コールマン ウオーカー33リットルを旅行&通勤用に買ってみた - 日々のこと

海外旅行をするならば、念のために海外旅行保険に入っておきたい。クレジットカードに付帯している保険で間に合うよね、と思いきや、海外旅行保険がクレジットカードについてなかった…!

クレジットカードには海外・国内旅行傷害保険がついてて当然だと思ってた→ありませんでした - 日々のこと

成田編

台北までの足に選んだのは、LCCの早朝便。7時台の便なので、自宅からだと始発電車でも間に合わない!空港近くのホテルに前泊することにしました。

早朝便を使うので成田空港近辺のホテルに前泊することにしました - 日々のこと

チェックインのために5時頃に成田空港に行ったら、ソファに寝てる人が大量にいました。ここで夜を明かすことも可能なのか?

さて、台北までは初めてのLCCです。

感想を一言でまとめると「狭かった」。ただし席の選び方によっては、この狭さを少しはマシにすることもできるのです。

LCC体験談。初めて成田-台北間を使ってみた感想は「狭かった」 - 日々のこと

台湾でおでかけ編

台湾に着いてまず電車で向かったのは、猫がたくさんいることで有名なホウトン!
あいにくの雨だったけれど、行ってよかった。たくさんの猫がのんびりと過ごしている姿を見るのは、旅の疲れが癒されますね。

台湾の猫村侯硐(ホウトン)に行ってきました - 日々のこと

ホウトンの次に電車で向かったのは九份。『千と千尋の神隠し』の舞台となった建物があるといわれる街です。

真っ赤な提灯に照らされた建物は、幻想的でとてもすてきでした。

台湾九份観光に行ってきました。ツアー不使用の一人旅でも何とかなる - 日々のこと

夜はそのまま九份に宿泊。これが大正解!

昼と夜の九份を楽しむことができるというだけではなく、台北までのバスに並ばず乗れる。

台湾九フン観光をするなら、民宿に泊まるのがお勧め - 日々のこと

九份の街をフラフラと歩いていると、けっこう猫がいるんですよね。猫と犬がいる民宿なんかもあって、泊まってる人がうらやましかったなぁ…。

台湾 九フンには意外と猫がいた - 日々のこと

翌朝は九份の有名茶芸店、「九份茶房」でお茶を。
建物もすてきなんですけども、茶器もすっごくかわいいの!ここのオーナーの作品なんですって。

台湾・九份のおしゃれな茶芸店「九份茶房」でお茶してきました - 日々のこと

台北に着いた後に向かったのは、フルーツパーラーの「百果園」。フルーツ盛り合わせとマンゴーフロートを頼んで、ニヤニヤがとまらない!ヤバイ!!

台北のフルーツパーラー「百果園」で幸せ気分を味わってきた - 日々のこと

お買い物編

台北を中心に多店舗展開している、自然派コスメの「ユアンソープ」。ズラリと並んだ石けんのサンプルを見ているだけで、ワクワクとした気持ちになってきます。とりあえず、片っ端から匂いをかいでみちゃいました。

阿原肥皂(ユアンソープ)で、無農薬天然ハーブ石けんを購入! - 日々のこと

台湾ならではのものを買って帰ろう。そこで選んだのが文具。かさばらないし、それほど値段も高くないしね!

そこで大きな書店と文具店があるというビルに行ってみたものの、これがちょっと期待はずれ…。結局、ホテル近くのバラエティショップで購入しました。

台湾で買ってきた文房具・雑貨を紹介します - 日々のこと

記事にしなかったけれど行った場所

f:id:r-taro:20151227093502j:plain

空港バスをみんなが降りるところで降りたら、そこは台北駅でした。ラッキー。

広場っぽいところで座り込んで休憩してる人々が印象的。あと、ソーシャルゲームの広告が目立ってましたねー。

https://www.instagram.com/p/9Lcs2WNzVs/
台北地下街の猫ちゃんがかわいかった。

https://www.instagram.com/p/8rYOvONzYr/
台湾旅行でいちばんインパクトのあった広告。

https://www.instagram.com/p/8rcEXaNze4/
無印良品といえばファミマというイメージがあるので、セブンイレブンと組んでるのは不思議な感じがした。

https://www.instagram.com/p/8spQeENzcI/
こちらは台北駅のお隣、MRT中山駅のの中にあったファミリーマート。小さなカウンターがあって、買ったものをそこで食べられるようになっていた。

コンビニの飲み物、片っ端から試してみれば良かったなー。

f:id:r-taro:20151227094131j:plain

適当にお茶を買ったらやってしまった。あまい!!!
特に表記がない場合、甘いお茶なんだよね…。

写真はないけれど、「ATT 4FUN」というファッションビルにも行ったよ。台北101ビルから歩いてすぐの場所にあります。

台北の街を歩いてたら汗だくになってしまったので、持ってきた服だけでは間に合わなくなってしまったのでした。ZARAの姉妹ブランド「PULL & BEAR」、「Bershka」など日本未上陸のファストファッションもあったよー。

台湾また行ってみたい

2泊3日で行った台湾、ぜひまた行ってみたい。だってまだまだ見てないところはたくさんあるんだもの。

日本から飛行機で3時間ほどで行けるし、日本語だって割と通じる。民宿のおじさんはカタコトの英語だったけれど、たいして英語ができないこちらにはかえってありがたかった。電車やバスを利用すれば、郊外にだって行ける。

台湾は、気軽な海外旅行を楽しむのにうってつけの場所だと思います。

以上、「台湾一人旅行記事(準備、観光、お土産)まとめ」でした。